My海コレクション

2018年4月20日 (金)

貝殻のリースを作ってみました。

8dcc9222cda84fefb51f0006f9096e7e
100円ショップで買ってきたリースに貝殻を張り付けて、貝殻のリースを作ってみました。
SNSなどで他の人が作ったリースを見ていて、自分でも作ってみたいと思っていました。
いつものように貝殻は鎌倉を中心にこの辺の砂浜で拾ってきたもの。
南の島の貝殻じゃなくても雰囲気十分な一品に仕上がりました。

2018年4月15日 (日)

小さなコラボレーションが花開きました。

Fd9c5bb6294e417cb3ca7d808127e138
小さな貝殻と琉球ガラスのガラス玉で作った貝殻フラワー。
なんとなくスミレをイメージして作りました。
このガラス玉はガラスアクセサリー作家Plageさんの作品。
先日、うちの奥さんの沖縄土産の琉球ガラスのカレットをアクセサリーにリメイクしてもらった時に一緒に送ってもらったガラス玉のひとつです。
彼女から彼女の作った作品と貝殻とでもコラボレーションして何かできたらいいですね!ってリクエストしていただいていました。
硬貨ひとつほどの小さな大きさの貝殻フラワーですが、小さなコラボレーションの花が開きましたーtulip


2018年3月19日 (月)

運慶にインスパイアされて。

E9b5bd90ebdf401588df74aa6f68da0f
大好きな貝殻で、こちらも大好きな仏像を作ってみたいと思っていました。
運慶展は見に行かなかったけど、運慶は好きな仏師の一人です。
というよりも、仏師でなまえがわかるのは運慶くらいかも…。
運慶ならではの写実的な、そして武士の時代らしい力強い仏像にインスパイアされて、先日見た円応寺の本尊をイメージして「閻魔大王」を作ってみました。

阿修羅、不動明王、閻魔大王…
仏像を作ってみたいとずっと思っていたけれど、なかなかイメージがまとまらず、ようやくできました。
目玉だけはビーチグラスによる玉眼としましたが、あとは全て貝殻で仕上げました。

製作時間約3時間…やりだすと夢中になってしまうので、あっという間に完成した気がします。


2018年3月 1日 (木)

小さなシーサーできました。

C60149bd355b419f8906b56d6bd3bb2e
今日は暖かくなりました。
そして、南風が夜になっても強く吹いています。
でも雨は明け方には上がって、交通機関に影響が出るほどの悪天候にはならなくてよかったですね。

昨日、またシーサーを作りました。
前回はかなり大きなシーサーでしたが、今回は2匹一緒に手のひらに乗るくらいのミニサイズ。
これなら気軽に作れそうなので、使う貝殻を変えて、表情にバリエーションを出すことができそうですhappy01


2018年2月19日 (月)

梅の候。

49603e02cc7d41a7ba331e5a04d0ba71
昨日二階堂のお客様のところへ伺った際に通りかかった鎌倉宮の境内の紅梅がきれいでした。
昼間は寒さが少し緩んで、日差しの中に春を感じる今日この頃、鎌倉市内の梅の花もだいぶ咲いてきました。
そんな、梅の花を貝殻で表現してみました。
白梅は以前に作ったものですが、花弁に使ったのはその名もウメノハナガイという名前の貝です。
一輪挿しにした紅梅の方ができたてほやほや…咲きたてほやほやですね…の作品です。
お猪口に挿してみました。
去年訪ねた湯河原の梅林で見た梅をイメージしながら作ってみました。


2018年2月16日 (金)

ヤツシロガイと出会った。

7ec9b5dc485246b79d2644db002907f2
写真の貝はヤツシロガイといいます。
貝殻の図鑑で調べてみたのでたぶん間違いないと思います。
右側の色の濃い方は、この前の火曜日に横須賀の和田長浜で拾ってきたものです。
小さめの貝殻は拾うことがありますが、殻の薄い貝なので、これだけ大きくて、割れていないものはなかなか出会うことがありません。
そして、左側の色の薄い方もヤツシロガイだと思うのですが、だいぶ前色が薄めです。
こちらの方は小学生の頃、もう40年以上も前にも材木座海岸で拾ったもの。
当時の貝殻で手元に残っていたふたつの貝殻のうちのひとつです。
もともと色が薄かったのか、年月を経るうちに色が落ちていって薄い色合いになっものなのか、当時の写真があるわけではないので確かめることもできません。
できるものならあの頃に戻って確かめてみたいものですが、そういう訳にもいきません。

2018年2月10日 (土)

作り出したら止まらずに…。

Ce92b891c1c645b29db0b6e11b4a3029
久しぶりに貝殻工作で怪獣を作りました。
雨が降り出して、ランニングにも行けないので、何となく作り始めたら、止まらなくなってしまって一気に最後まで。
作り出してから3時間くらいで完成。
今回はもともとイメージもなくて、胴体部分になる貝殻2つを何となくくっつけてみたところから始まって、腕、頭、足と貝殻を組み合わせながらほぼ完成。
ん?なんかバランスが悪い。
で、尻尾を付けてみたけど、まだバランスがあまり良くない。
そうだ、尻尾が細いからバランスが悪いんだ…
ということで尻尾を太めに作ってみたらいい感じ。

D56639a500414a5a8e973ead4bd38de0
行き当たりばったりで作った割にはなかなかの仕上がりになりました。
手と足はタカラガイで骨を作って上から赤い貝殻を貼って完成。
見た目より沢山の数の貝殻を使っています。

個人的にはやっぱり尻尾の感じがお気に入り。
みなさんはいかがでしょうか。

2018年2月 3日 (土)

節分に間に合った…。

7c34aebfbdd94ec697cdd07fa990e574
今日は節分。
新作の“福面”。
久しぶりのビーチグラスアートです。
ビーチグラスよりも染付の器のかけらと貝殻の占める割合が多めですが…。
一昨年の作品の貝殻工作“赤鬼”と並べて撮影。
「鬼は外福は内」ですね。
3日くらい前に思い立って作り始めたのですが、ギリギリ節分に間に合いました。
福面の頬の紅には「ナミマガシワ(波間柏)」の貝殻を、口元にはまさにぴったりの「クチベニガイ(口紅貝)」の貝殻を使いました。


2018年2月 1日 (木)

初登場のネズミかな。

F9e8b600b22b49db87fac9dff7482f3b
予報通りに鎌倉も21時過ぎから雪になってしまいました。
今年2回目の雪、夜にかけて益々気温は下がるから明日朝には積もってしまうかな。
天気悪いし、寒いし、外に出てでる気分にはとてもなれないから、久しぶりに貝殻を整理したり、工作をしたり…。
二、三日前から気になっていたこちらのネズミ、だいぶ以前にも作ったものだけど、まだ御成不動産日記では紹介していなかった。
というわけで夜の雪の写真も悪くはないとないかなと思いましたが、本日はこちらのネズミをご紹介。
顔にタカラガイをつかってヒゲにはウニの棘を使いました。


2018年1月 7日 (日)

今年は戌年。

686f905c27cc44eb9f6297b91efaf0a2
今年初めて戌年だから、貝殻工作で仔犬を作ってみました。
ちょこちょこっと作った感じなので、お見せできるほどのものではないのですが、今年初の作品なので載せてみました。
今年もビーチグラスの絵や貝殻工作を作って参ります。
ご笑覧いただければ幸いです。


より以前の記事一覧

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30