季節の風物詩

2019年11月 6日 (水)

ぎりぎりの絶景。

1f4f74b86f024da18a118db419811cf4

今日は夕方まで雲が出ず、気持ちのいい青空が広がりました。

空気も澄んでくる季節、こんな時は夕焼けと富士山の絶景のコラボレーションが見えるはず、と仕事終わりに大急ぎで七里ヶ浜に駆けつけましたが、ちょっと間に合わなかった。

なんとかぎりぎり絶景が見えるかな。

2019年10月25日 (金)

HAPPY HALLOWEEN !!

3619871e87d943c59e660a5ca8e39918

今日最後に来店のお客様よりチョコレートをいただきました。

包装紙がこの季節限定のハロウィンバージョンでかわいかったので、写真を撮ってみました。

でもなんか物足りない感じがしたので、おばけかぼちゃ🎃に山で拾った木の実をアレンジしてみました。

しっかり秋らしい雰囲気になりました。

いただいたチョコレートは夕飯後にしっかりデザートでいただきました。

美味しかった😊

2019年10月 1日 (火)

彼岸花。

0e6ab34eacbb4bcc95c8fa9b55d13a11

今日は定休日だったので、朝からランニング。

いろいろなところで、大好きな彼岸花の花が咲いていました。

1b2683a000e74b998a36c16bcaf91caa

江ノ電の線路脇の彼岸花。稲村ヶ崎から七里ヶ浜に向かう途中に咲いていました。

この近くには国道沿いの土手に咲いていて、そこは彼岸花の先に江ノ電が見えるスポットなのですが、朝からカメラを構えた人がスタンバイしていて、私は写真が撮れませんでした。

E779879832a2492fb00b0bdb550497e0

で、という訳ではないけど、その近くに咲いていた白の彼岸花。

白の彼岸花って、なんか妖しい感じがします。

Addf7483ba0946fc8fff99a0e445c992

腰越の旧道沿いの道祖神には、赤と白の彼岸花がお供えされていました。

0db1cc02537c401b9c3ce2addbcc1c8b

腰越の室ケ谷の田んぼではたわわに実った稲穂と案山子、そして彼岸花の秋らしいスリーショットを見ることができました。

既に散り始めたところもあって、今年はゆっくり彼岸花を見る機会もないかなと思っていましたが、たくさん咲いている彼岸花を見られてよかったと思います。

2019年9月14日 (土)

ランニングから帰ってきたら…。

23f5855524c94eef8812106a81a886df

仕事から戻って海までランニング。

帰ってきたら、ちょうど東の山の上に満月が出迎えてくれました。

明日もいいことありそうな気がしました😊

2019年9月 1日 (日)

秋茗荷が取れだしました。

106d2d5f2eb140509987fd73a9207eb8

自宅の敷地の端っこに毎年茗荷が生えてきます。

この茗荷は秋になるとぷっくりと膨らんだ茎?が芽を出します。

今日から9月。

昼間はまだまだ夏日が続きそうですが、土の中からはしっかりと秋が顔をのぞかせていました。

2019年7月17日 (水)

夏を待ち切れなくて。

F715e762423f4f89bd58d79feaa0be22

今朝、家の近くにノコギリクワガタに出会いました。

7月も半ばを過ぎて、海の日も過ぎたというのに、梅雨明けのニュースがなかなか届きません。

なかなか来ない夏を待ち切れなくて、出てきたくなる気持ちは痛いほどわかるなぁと思った朝でした。

2019年7月11日 (木)

今朝の出会い。

70808d5fd6984a4e830daecda2be8d9f

今朝、玄関を出たら彼がいました。

ゴマダラカミキリかな。

まだ羽がピカピカしていて、もしかしたら羽化したばかりだったかもしれません。

家の周りでカミキリ虫に出会うことはあまりないから、ちょっとワクワクしてしまいました。

夏の…予感ですね。

2019年7月10日 (水)

2019年の夏が始まりました。

A9e3e02e43ef457eb7e40364332d4077

今日は鎌倉花火大会。

☂️マークの谷間の貴重な晴れ間。

Aa52fbaf35464425a47874cb3f95acf2

鎌倉名物の水中花火は見えないのですが、自宅の屋根の上からビール片手にのんびりと鑑賞させていただきました。

確か去年は無風で煙が流れず、花火が雲の中に隠れてしまって見えなかったのですが、今日は程よい風が煙も流して、フィナーレまできれいに見ることができました。

8253fab5b5194231b47d0e36c6dbbb55

最近は7月開催の花火大会。

まだ梅雨明けのニュースは届きませんが、花火を見ると、今年も夏がやってきたと感じます。

最後になりますが、花火開催に向けて準備を重ねて、今日も朝から動いてきたスタッフやボランティアの皆様に感謝申し上げます。

2019年7月 7日 (日)

今夜は七夕。

6aec4921a0664cb892bb1b6818b6ca68

今夜は七夕。

残念ながら織姫と彦星は出会えなかったようですね。

今週の水曜日は、鎌倉の花火大会です。

名物の水中花火の大輪が由比ヶ浜海岸に広がりますように、星に願いを…って今夜は星が見えないのでした。

2019年6月19日 (水)

アジサイだけが花じゃない。

42bccbccc0a3469a92f192c489f6d5df

梅雨の中休みが続いて、昼間は汗ばむくらいの陽気の鎌倉、アジサイはもちろんですが、そのほかにも初夏の花々が咲き出しています。

こちらの写真は極楽寺坂の切通しの旧道の斜面に咲いていた百合の花です。

百合といえば、稲村ヶ崎の海浜公園ではこんな鮮やかな花が咲いていました。

F9afa3cadd6b40f3bf5e4c6bc64b8948

海岸沿いでは、ハマヒルガオの花も薄いピンクの可憐な花を咲かせています。

7577f4c12fa2459ca03e6dd8eba99dec

こちらは国道134号線沿いの歩道の傍らに咲いていたハマヒルガオの花。この花は海沿いの砂地を好んで、毎年暑くなる頃に花を咲かせていますね。

0a0dd32699ce409eaa68553914d7475a

市内のあちこちでこの時期見かけるアジサイ、普通のアジサイではつまらないと思いますので、こんなガクアジサイはいかがでしょうか。まんなかがちょっとハート♥️マークに見えませんか。

7bfacda059a34ef080c952dd89fe7e2c

最後は坂ノ下の海沿いの公園の脇に咲いている木、晴れた日には青空をバックに、青と緑と赤のコントラストが鮮やかで夏を感じる雰囲気で、いつも気になってしまいます😊

より以前の記事一覧

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30