日記・コラム・つぶやき

2020年9月25日 (金)

一日の終わりに。

0e5d6f5c91364bfab16af7cc06b75704

ぐずついた空模様が続いています。

少し前までの暑さがウソのようにめっきり涼しくなりました。

今日は午前中の仕事が思った以上に時間がかかってお昼を過ぎてしまいました。

午後一番のお待ち合わせぎりぎりに間に合ったのですが、待ち合わせのお客様が途中交通事故による渋滞で、逆に全然間に合わず…。

そんなこんなで事務所に戻ったのは3時過ぎ。だいぶ遅い昼食となってしまいました。

予定通りにはいかない一日でしたが、午前中の仕事は無事に完了、午後のお打ち合わせも前向きな方向に成り、終わり良ければ全てよしの一日になりました。

週末の鎌倉もこんな天気が続きそうな予報ですが、4連休のときみたいに大混雑にならずにかえっていいかもしれませんね。


2020年9月24日 (木)

台風シーズン。

2ffbe506f8bd422ea1c0c19e6b694f3c

心配された台風12号は東寄りに進路を変えて日本の南側の海上を北上しています。

去年はちょうど今頃北アルプスに行く予定でしたが、台風で断念。日帰りで登れる武甲山に行きました。

写真の尾瀬は10月だけど、ちょうど次の台風が通り過ぎたばかりで、通行止めになっている道路を避けて現地に着いた小屋はハイシーズンにもかかわらず、私達のほかに宿泊者は1名という状況でした。

いよいよ今年も本格的な台風シーズン、コロナ禍で落ち込んでいる鎌倉の観光に影響が可能な限りないことを願っています。

2020年9月20日 (日)

連休2日目の鎌倉。

655a73b9a6bf44578a5a7acef57440b4

あまり太陽が顔をのぞかせない一日でしたが、日中は雨にはならず(午後にちらほらと雨が落ちてくることはありましたが)まずまずの天気となりました。

そして今日の鎌倉、昨日も人も車も多いなぁと思いましたが、今日の人出は昨日以上。

人も車もかなり多くて、歩く人がみんなマスクをしていることを除けば、例年並みの人出に戻ったと言ってもおかしくないくらいの人出でした。

夜9時前くらいから、急に土砂降りの雨がしばらく降り続きましたが、今は止んできています。

連休後半の明日明後日は御成不動産、お休みさせていただきます。また水曜日よりよろしくお願いいたします。

2020年9月19日 (土)

連休初日。

702e338cf6db40568ac5e9a7675805b2

4連休の初日、今日の鎌倉は久しぶりに人も車もかなり多い印象で、道路もいつもの週末よりも渋滞していました。

南風が強く蒸し暑い一日でしたが、日が落ちてからはだいぶ涼しくなって、秋の虫達の大合唱が聞こえました。

今日からお彼岸、暑さ寒さも彼岸までというから、そろそろ本格的な秋を迎えるのでしょうか。

お彼岸と言えば、彼岸花。毎年しっかりこの時期に花を咲かせます。駅前のおんめさまなどでは、彼岸花が咲き出しているようですが、個人的にはまだ彼岸花を見ていません。


2020年9月18日 (金)

山の花。

B9aef56d5f9748abb7dbb72df633d0a1

こんな本を買いました。

山で出会った花の名前がわからず、調べられたらなぁと思っていたので、見かけて即購入。

最近は花の画像から花の名前を同定するアプリもあって、使い始めればきっとすごく便利なのでしょうけど、基本アナログな人間なので、やっぱり本をパラパラめくりながら調べるのが性に合ってる気がします。

本で名前がわかった花を二種類ご紹介。

82a84293d8454fc2ac77ebff7991dc2f

まずは火曜日に大山にたくさん咲いていた小さなこの花。

マツカゼソウというそうで、ミカン科の花になるようです。

855cc6d9e91e43eb9ecca0a188fa589e

そして、こちらはホトトギス。箱根の駒ヶ岳で出会った花になります。

名前の由来は花の斑点模様が鳥のホトトギスの胸の斑点に似ているからとか。

花の図鑑、ますます山登りが楽しめる一冊になりそうです。

2020年9月17日 (木)

忍法雲隠れの術。

6be4447c5e514ce0888a66fa16bb61be

昨日の夕方、砂浜でランニングしていると、何やら蠢くものが…。

風にビニールが舞っているのかなと、目を凝らすと何やら生き物のよう。

甲羅の部分が見事な砂柄になってしまっていて、かなり判別が難しいですが、よく見ると、目があります。更によく見ると脚も見えますね。

見事な保護色で、ほとんど砂と区別がつきませんが、小さなカニがいます。

ネットで検索してみると、コメツキガニという砂に穴を掘って暮らすカニのようです。

それにしても見事な保護色で、自然の力ってすごいと改めて実感しました。

2020年9月15日 (火)

大山に登ってきました。

Cc2a59f89f614641b4c7a62fb0678f50

今日は家から一番近い1000m峰の大山へ。

天気予報は晴れ時々曇り。

A3ccefd0604d416aaa5d2fe15856ea6e

ケーブルカーで登った大山阿夫利神社の下社からはご覧の景色。雲が多めながらまずまずの電気です。

大山阿夫利神社の境内から、最初の写真の急な階段を登って登山開始。

653e20c7ba40423d96ea0ac8c264ed81

途中、少し離れたところではありましたが、鹿とも遭遇。

しかしながら、大山の別名は雨降山。

雨降山と呼ばれるだけあって、雨が多いのです。

14ba2035ac9545168b746b49728e19df

頂上に着くと、すっかり雲の中。

下山途中にはバラバラと雨も…。さすが雨降山だなと思いながら下山。

門前町の店にて、大山軍鶏のつけ麺のランチを食べて、大山豆腐をお土産に購入して、近くの七沢温泉にて汗を流して、お休み初日は終了しました。

2020年9月13日 (日)

珍客来訪。

8d66aa4e0026415f9fc25fd124ccbeee

自宅のベランダに干していた洗濯物にカブトムシのメスが止まっていたそうです。

自宅の近くには比較的近くに広町の森などはあるものの、滅多にカブトムシやクワガタと出会うことはありません。

しかも9月も半ばに差し掛かるこの時期に、ほんとに珍しいお客様でした。

LINEで届いた写真を見ながら、aikoさんの歌が頭の中に浮かんできました。

歌詞の中に出てくるカブトムシってずっとオスのカブトだと思っていたけど、歌詞の内容を考えるとメスのカブトだったのかな。

2020年9月12日 (土)

明日晴れるかな。

4819adf0fac841f59cd0879ab1f7bc36

今日は雨が降ったり止んだりの一日でした。

暑さは少し収まりましたが、湿度が高かったせいか、少し動くと蒸し暑かった気がします。

明日はまた晴れて暑さが戻るようです。

今日天気が悪かった分、明日の鎌倉は人が多く出そうな気がします。

小町通りや海岸は人がだいぶ出ていますが、長谷はずっと人が少ない状況が続いている印象です。

大仏とか長谷寺とか、例年は混む長谷界隈が空いているので、のんびり観光するのにはいいかもしれないですね。

2020年9月11日 (金)

女心と秋の空とは言うけれど…。

F54df1d7478a4410ae8a582b5f3d8645

毎日暑さが収まらないですね。

夕方、雲は多めながらも、少し夕焼けがきれいでした。

今日の鎌倉は、突然の雨もなく、太陽がずっと顔を出していた一日でした。

明日は少し涼しくなるものの、雨も降る予報。

午後に極楽寺の売り家のご案内予定が入っていますが、その時は雨が降らないといいのですが…。

そんなことを書いていたら、窓の外から激しい雨音。

やっぱり不安定な天気ですね。

より以前の記事一覧

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30