日記・コラム・つぶやき

2019年9月17日 (火)

山と温泉…part2 男三人で男体山。

565b6e01b2504f00b0f075e25163ada2

昨日は地元の先輩後輩と男三人で日光の男体山へ登山。

男体山に登って、夕方から日光湯元温泉に泊まってのんびり過ごすという計画でした。

ところが2日前の予報で天気が悪いので、キャンセルが決定。

それが、前日の予報で晴れ予報☀️に変更。それならば行こう!と計画復活。

鎌倉を発つと、横浜辺りから雨が降り出し、北上する東北道はずっと雨模様。

日光に到着するも、雨は止む気配はありません。登山はやめて日光江戸村へ観光か、予定通り登山か、激しく降る雨の中、究極の選択を迫られます。

とりあえず世界遺産の東照宮でも行ってみようと東照宮について、二荒山神社をお参りすると、激しく降っていた雨が上がってきました。

これで男体山に行かないと後悔すると、二時間遅れで登山開始。

36294237b4e6412d87a56aeab57cbfcd

男体山、二荒山神社の御神体となっている山でとても美しい姿なのですが、二荒山神社中宮祠から始まる登山道は急登の連続で、かなりハードなコースです。

2a4530c95eda4e2a9b9fda98f7c68082

途中、太陽が顔を出してくれたり、雲の合間から中禅寺湖が見えたり、辛いながらも山頂に着く頃には、雲が切れて眺望が望めるかもと、期待しながら頑張ります。

ところが頂上まであと少しというところで無情にも再び雨が降り出しました。

F2021bd80c4c439785152bf9ab138380

まもなく山頂に到着、雨は止むどころかますます激しくなる始末。

Cf5434c13c324915b90fbb82d030b067

雨の中、男体山登頂。日本百名山16座目の山です。山頂で昼食の予定でしたが、雨が止まないので、早々に下山開始。

途中にある滝尾神社の社務所兼避難小屋の軒先で遅めの昼食を食べて、中禅寺湖畔の登山口をめざします。登る時に急登が続くということは、下りる時も急坂が続くということで、足場の悪い岩を慎重に下りると、今度は土でぬかるんでズルズル滑る斜面を慎重に下ります。なかなか思うように降りれなくて、下りなのにやっぱりなかなかハードなコースです。

なんとか神社のある登山口まで下山すると、無事に下山したお礼参りをしたら、日光湯元温泉の休暇村日光湯元の宿へ。

まずは温泉。白濁の硫黄泉の掛け流しの露天風呂で冷えた身体を温めて、疲れを癒します。

夕飯は栃木牛のすき焼き。一日、山を登って下りて歩いたあとのビールは効きますね。

ごはんを食べたら、バタンキュー。

朝起きて、ふたたび温泉につかり、朝食前に湯ノ湖一周ウォーキング。

3c864010e4f84ed1b6d60b457c8d7cf7

展望テラスからは湯ノ湖の向こうに昨日登った男体山が神々しい姿を見せてくれていました。

2019年9月13日 (金)

靴買いました。

0b48468e7a784fdc997fda64caf34404

トレッキングを始めて、最初に買った登山靴がだいぶやれてきていたので、この度新しい靴を買いました。

靴のインナーソールも少しクッション性のあるものを新調。

前の靴はだいぶ底が減ってきていたこともあるので、これでスリップ防止性能も向上して、疲労度もきっと現象するはず。

あとは実際の山でテストするだけなのですが、なかなか山に行けない日々が続いているので、今度の休みこそと思いながら、休みの日の天気予報がだんだん悪くなるのを、なんとかよくならないかと思う今日この頃です。

2019年9月12日 (木)

風は秋色。

D248577d0fce4533b86ed4a497044515

風は秋色…このタイトル、確か去年も使ったような気がします。

今日も暑かったけど、北風だったからか、風が気持ちよくて、高原にいるみたいに爽やかな感じで、風に秋を感じた一日でした。

倒木、土砂崩れで停電していた鎌倉市内の地域も、復旧したと伺っていますが、まだまだ今日も台風で壊れた管理物件への対応が少しありました。

夕方、宅建協会の役員会。終了後に仲のいい大船地区の同業者の友人と台風で大変だった話でひとしきり盛り上がって、大変なのはみんな一緒だと思ったり、でももっと大変なのは実際に被害に遭われた方なのだって思ったり、秋色の風の中で思いました。

2019年9月 5日 (木)

今度はどこの山に行こうかな。

D43b2546b9974add8e4865017074ca57

こうやって見ると、海は夏色ですが、山は足早に秋へと季節は巡っている頃…しばらく山には行けなそうで、山の雑誌と地図をパラパラとめくりながら、どこの山に行こうかと考える今日この頃です。

去年の秋は、燕岳、那須岳、三頭山でとても美しい紅葉を見ることができました。

今年の秋もまた美しい紅葉に出会えるますように。



2019年8月31日 (土)

夏の終わり…again.

65a70ffbd63046ceb81d2b9131ce6592

今日で8月も終わりですね。

夏休みに長野に行ったのがずいぶん前の気がします。

おかげさまでとても忙しくて、一日一日はあっという間に過ぎてしまうのに、8月の1ヶ月はとても長かった印象で、8月のあたまのことが、遠過ぎて思い出せないくらいです💦

そして、明日から9月。

9月は1日少ないから、毎年あっという間に過ぎてしまう月。

朝晩はすっかり秋の訪れを感じるようになりましたが、もう少し「夏」気分も楽しみたい夏の終わりの今日この頃です。


2019年8月28日 (水)

夏の終わりに夏の花。

8876f02f57c340d39f76d3a0ac06ec02

今日は夕方から鎌倉法人会鎌倉支部の納涼会に参加。

以前は海の家で開催されていましたが、ここ数年は海の家ではない場所での開催。

納涼会の中で行われた抽選会で、真っ赤なハイビスカス🌺の花の鉢植えが当たりました。

夏の終わりに夏を感じる真っ赤なハイビスカス🌺

帰り道、雨が上がって強い海風の中、「エンドレスサマー」って言葉が浮かんできました。

明日からまたしばらく暑くなる予報。

まだまだ「夏」は終わらない!かな。

2019年8月27日 (火)

夏の終わり。

28d04d951a8f4b5b8303eba663d9db8c

夏の終わり…森山直太朗さんの曲が聞こえてきそうなタイトルですが、朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきました。

今日は定休日でしたが、物件を見たり、会社に出て少し事務処理をしたりと四時前まで仕事の一日となりました。

60c0f792ed664c97a06f0107d209e2bf

昼食は、鎌倉市内で働いている人じゃないと食べられないという「まちの食堂」に初めて行きました。週替わりのランチは鎌倉市内の有名店などが交替でメニューを提供するというシステムで、今日は鎌倉ハム富岡商会の豚の角煮カレーでした。

入店の時に、鎌倉市内で勤務していることの確認に名刺か、社員証の提示が必要で、提携企業になると料金が100円安くなるシステムで、入口の食券売場のボタンには、メニューではなくて、提携企業名が書かれていました。

F81ad092240642188da8b051ebef8029

夕方は少し早めにランニング。

小動の信号から帰りは浜辺に下りてみました。久しぶりの浜ラン。

今日は意外とビーチグラスが落ちていたのですが、そんなつもりではなかったのでビニル袋を持っていなくて、手のひらに抱えて戻ってきました。

山には行かずの休日でしたが、一日ゆっくりと鎌倉…観光でもない日常…これはこれでいい休日となりました。

2019年8月25日 (日)

43/365

20f7ae11e7f04b1fa85fa9db9c28a4c7

前にプレゼントでこちらの本をもらいました。

365日 日本一周 絶景の旅 

一日一ページ、毎日ひとつずつその季節にあった日本の絶景を紹介した写真集みたいな本です。

302652151be9433f81d89121aed9954e

ちなみに今日8月25日は、山口県のきらら夢トンネルです。

ここは訪ねたことはありません。

実際に自分の目で見た絶景はいくつくらいあるのだろうと思って、数えてみたら43ヶ所の絶景を訪ねたことがありました。

8bd2a277dd92430482c082089f919112

こちらは、その中で一番最近、今年の夏に訪れた御射鹿池。

東山魁夷の『緑響く』の絵のモデルとなった場所です。スマホで何気なく写してもこの雰囲気でした。

まだまだ知らない風景がたくさんあります。

時々ページをめくっては、妄想の旅を楽しんでいます。

2019年8月23日 (金)

雨が降ったり止んだりの一日。

0b234217d7f54301a41edd9470352529

今日の鎌倉、朝は雨。

昼間は落ち着いていましたが、午後3時ごろからいっとき、雷門鳴ってかなり激しく雨が降りました。

夕方には上がって太陽も顔を見せて、西には雲の間から久しぶりに富士山と丹沢の姿も見えていました。

雨で汚れが洗われて空気が澄んだのでしょうね。

久しぶりにちゃんとした雨が降って、雨上がり木々が生き生きとして見えました。

早いものでもう明日は土曜日。

賃貸の内見希望のご予約をいくつかいただいており、明日も忙しい一日になりそうです。

2019年8月20日 (火)

夏休みのミッション完了。

F7ebb40f3599457aa023d03a039477e2

今日は長野の白駒の池まで行ってきました。

実は白駒の池は、今年の夏休みの旅行の最終日に駐車場までは行ったのですが、ペットの同伴は不可だったので、歩くことができず、おまけに台風の影響で時折激しい雨で周辺を楽しむこともできませんでした。

今年の夏の課題は、今年の内に完了しておかないと気持ち悪いということで、天気は下り坂ながら、午前中ならば行けると判断して行ってきました。

メルヘン街道の麦草峠近くの駐車場に車を止めてトレッキング開始。

麦草峠方面から、丸山、高見石を回って白駒の池に下りる2時間半くらいのコース。

Ef179020782b45cda57ca6fde9c25f29

全体に樹林帯と苔に覆われた緑の中を歩くコースです。昨晩雨が降った様で、水に濡れた苔は、むしろいつもより生き生きとしているようです。

Efebf4884d8746629df0a1afa4c2c76f

丸山への登りは、高低差200mとちょっとということでしたが、思ったより傾斜が厳しくて、なかなか歩き甲斐のあるコースでした。

白駒の池に下りると、湖畔の白駒荘で早めの昼食。地元の野菜を使ったパスタをいただきましたが、とても美味しかったです。

帰り道、奥蓼科温泉郷の明治温泉のお風呂へ立ち寄り。渓流沿いの秘湯の一軒宿。鉄分の多い泉質で、茶褐色のお湯がいかにも効果ありそうな感じでした。

より以前の記事一覧

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30