« 由比ヶ浜海岸へ徒歩4分の築浅デザイナーズハウス。 | トップページ | まだまだ紅葉を求めて陣馬山へ。 »

2020年11月16日 (月)

くろぬま閉店。

93b80426b7684a0d84c9c37cba8174d4

御成通りの外れにある“くろぬま”が昨日をもって閉店しました。

店主の方がお亡くなりになったことによる閉店とのこと。

38257126e413469981db25797f3b1b87

くろぬまといえば、鎌倉で子ども時代を過ごした大人達が一度は行ったことがあるお店なのではないでしょうか。

本業は紙屋さん、でも子どもがお小遣いで買える程度の安価な玩具や花火などがたくさん並んでいて、あの頃の店先には目をキラキラさせた子ども達がたくさんいました。

本業は紙屋さん、あくまでもちゃんと紙屋さんなので、和紙や半紙などもきちんと売られていましたが、子どもの目には紙は全く目に入らなかったのではなかったのではないかと思います。

自分の子どもの頃に行ったお店、そして、自分の子どもが小さい頃に連れて行った店が、なくなってしまうというのはなんだかすごく寂しい気持ちになります。

くろぬまが閉店…御成不動産の管理物件でもなくて、仕事とは全く関係ないけど、あのくろぬまが昨日で閉店してしまったという事実は日記に書いて、あの頃子どもだった鎌倉市民の皆様にお知らせせずにはいられないビッグニュースでした。

« 由比ヶ浜海岸へ徒歩4分の築浅デザイナーズハウス。 | トップページ | まだまだ紅葉を求めて陣馬山へ。 »

鎌倉よもやま話」カテゴリの記事

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31