« 缶バッチをアートに…。 | トップページ | 海まで徒歩4分。専用庭のある2LDKテラスハウス。 »

2020年7月 2日 (木)

小綬鶏に出会った夕方。

24ae8f9a71a64781b7044f38291228cc

夕方、ランニングで広町の森を走っていると、自分の先をちょこちょこと走る何者かの姿…

なんだ?と思ってよく見たら小綬鶏です。

小綬鶏はキジの仲間の種類の鳥で、ウズラくらいのそこそこ大きな鳥です。

5a781611e0ad4faf913365194464e079

写りが悪くてすみません。

小綬鶏は遊歩道を道案内するかのようにちょこちょこと前に向かって進んで行きます。

なんですぐ横の林に逃げ込まないんだろう?横の山に逃げ込んだ方が安全で早いのに…と思ったのですが、その横の山からガサゴソと物音画聞こえます。音のする方を見ると、小綬鶏の子供が何匹か見えました。

目の前を走る小綬鶏は母親だったのかもしれません。自分の身を危険に晒しながらひきつけて、茂みの中の子どもの命を守ろうという親の愛情だったのでしょう。

この小綬鶏、日本古来の鳥だと思ったら、中国原産の外来種で1920年ごろに狩猟目的で放鳥されたものなのだとか。ちょっとびっくりしました。


« 缶バッチをアートに…。 | トップページ | 海まで徒歩4分。専用庭のある2LDKテラスハウス。 »

鎌倉よもやま話」カテゴリの記事

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31