« 河津桜をイメージして。 | トップページ | 雨の夜。 »

2020年2月15日 (土)

新型コロナウィルスの影響で鎌倉市主催行事が中止。

Bb9ed5c14a734e6096cb24d0f127f844

今朝の新聞に神奈川県内でコロナウィルスによる死者が発生したことを受けて、鎌倉市では3月から5月に予定されていた鎌倉山にある扇湖山荘、浄明寺の旧華頂宮邸、そして長谷の吉屋信子記念館の公開の中止を発表したと書かれていました。

記事には今後も中止や延期をする行事が増える可能性もあると締めくくられていました。

横浜のダイヤモンドプリンセス号のことも含めて、コロナウィルスの問題は簡単に意見を述べられることではありませんが、鎌倉は神奈川県内でも有数の観光地、全国的に見ても有数の観光地なわけで、イベント会場に行かなくても電車やバスなどの交通機関、神社仏閣、小町通りなどは、下手なイベント会場よりも人が多く、そういう意味では街中にいても感染の可能性が高いとも言えます。

そんな鎌倉、中国からの団体旅行が制限されたためか、もちろん春節側終わったこともあるとは思いますが、一時より観光客の数が減少している感じがします。鎌倉には当然、観光を生業にしている人もたくさんいらっしゃいますから、観光客の減少が続けば鎌倉の経済への影響も顕在化してくる可能性がありそうです。

暖かくなるとウィルスの活動が弱まるので、今後はこの問題は終息する方向へ向かうのだとは思いますが、早くこの問題がある終息することを願うばかりです。

« 河津桜をイメージして。 | トップページ | 雨の夜。 »

鎌倉よもやま話」カテゴリの記事

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30