« 台風の爪痕。 | トップページ | 尾瀬からの便り。 »

2019年10月16日 (水)

初めての尾瀬(2019.10.14.〜2019.10.15.)

9b1eeb7a26ce4500a5db0521f8436295

おとといから昨日にかけて尾瀬沼へ行ってきました。

当初の計画では福島県側から入って尾瀬沼から燧ヶ岳へと登る予定でしたが、台風19号による土砂災害で道路が通行止め。

倒木はあって、途中の交通が一部遮断されているものの、群馬県側からは行くことができそうとのこと。

台風15号の影響で予定していた北アルプスに行けなかったので、行けるならば行ってみたいとコースは変更しながらも尾瀬沼をめざしました。

Fdde7b3b8db14eb2aa6b1716fed81239

登山道は倒木がありましたが、既にビジターセンターの方などの力で幹や枝を切ってくださっていて、ほぼ支障なく尾瀬沼へと到着できました。

67cae2d6f85c48bc996ec69ba3d47f7e

今回初めての尾瀬で行きたかった歴史ある山小屋「長蔵小屋」。いつもならば紅葉で賑わうシーズンですが、キャンセルが相次いだそうで宿泊者は私達のほか一名で合計三名。お風呂も食事もほぼ貸し切りみたいな贅沢な宿泊をすることができました。

8df3859d31ff4a2cbe2e9c8f4caa337c

早めに小屋に着いたので、隣にあるビジターセンターで燧ヶ岳への登山道の状況の情報を確認。登山口の変更もあり、台風による倒木などの影響も考えて、翌日の燧ヶ岳登頂の断念することに決定。そしてクラッシックの流れる長蔵小屋別館のカフェでのんびりとしたティータイム。

3c44a6647c284d42a556ddda7e83293b

昨日は尾瀬沼沿いの木道を沼尻へと散策。草紅葉と紅葉、そしてオオシラビソの林を抜けて、沼尻まで。

Cf72d3ab9e9046529a9fa70520ac6869

沼尻には池塘が点在。台風通過の翌日は水で埋まってしまっていたそうですが、昨日は池塘が復活。水面にはヒツジグサの葉が紅く色づいていました。

家に戻ってから、新聞を開いて、台風19号が広い範囲に甚大な被害を受けたことを知りました。

昨日には福島県側からのアプローチも入れる様になったそうで、当初の計画通りのコースで行ける様になりましたが、これだけの被害があったことを知っていたら、行くことを決めたかどうか。

いろいろな意味で台風19号に翻弄されましたが、沢山の素敵な尾瀬を体験することができました。

それでも燧ヶ岳に登ることはできなかったので、いつかまた福島県側から尾瀬へと訪ねたいと思います。

« 台風の爪痕。 | トップページ | 尾瀬からの便り。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30