« 静かな環境、広い専用庭、駅から6分の便利な立地が魅力の3LDKテラスハウス。 | トップページ | 秩父の武甲山へ。 »

2019年9月23日 (月)

熊野権現と那智の滝。

641416d2208a4a7d9b8859ea4c21301f

熊野権現と那智の滝と言えば、和歌山ですが鎌倉にもかつて那智の滝がありました。

江ノ電稲村ヶ崎駅から海側に向かわず、北の方向へ延びる道路を山に向かい、突き当たりを左に曲がると正福寺公園という名前の公園があります。公園の入口には昭和9年に鎌倉青年団の立てた石碑があり「聖福寺跡」と書かれています。

248f299e1a8a4c6697a63f20b91990fa

ここにはかつて1252年(建長四年)に北条時頼が子供が無事に過ごすことを願って建立した聖福寺があったようです。

この公園の山側、今は擁壁になってしまっているのですが、かつてはここに滝があったようです。

ここから流れた水は稲村ヶ崎の海に向けて、先ほど歩いてきた道沿いを流れていました。今でも駅へと向かう道の一部は暗渠になっていて、実は川が残っています。この川は音無橋のあたりで姿を見せて海へと注いでいます。

さて正福寺公園より少し手前で東側に入る極楽寺へと越える山道を入ると冒頭の写真の祠があります。

4bbb157d0d884829a3880893706bee47

こちらが熊野権現。

祠は東向きにあり、祠の先に今は分譲地が広がりますが、鎌倉時代には山が広がり那智の滝があったのでしょう。

この熊野権現、西にずっとずっと進むと和歌山の熊野の方角にあたります。

« 静かな環境、広い専用庭、駅から6分の便利な立地が魅力の3LDKテラスハウス。 | トップページ | 秩父の武甲山へ。 »

気まぐれ鎌倉ガイド」カテゴリの記事

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30