« 土砂降りの中央高速を走り抜けて…。 | トップページ | 由比ヶ浜の海まで徒歩6分、由比ヶ浜駅まで徒歩2分の1K。 »

2019年5月22日 (水)

オオカミが大神と繋がった。

4c2162099207436f9b4f86983ca47fda

最近すっかりはまっている「狼信仰」の神社の話です。

奥多摩の御岳神社では狼は「大口真神」と呼ばれて神様となっているのですが、「大口真神」の言葉を略すと「大神」になるなぁなんて思いながら、オオカミと大神は繋がるのかななんて考えながら、オオカミ、大神の単語で検索してみたらありました。

その名も『オオカミは大神〜狼像をめぐる旅』という本、本の帯には『ニホンオオカミは大神(狼)として今も生き続けている。〜各地に偏在する狼像の存在に関心を抱いた写真家が、実際に現地を訪ね歩いた渾身のフォト・ルポルタージュ。ニホンオオカミの記憶を掘り起こすユニークな旅の記録。』と書かれていました。

秩父、奥多摩の神社に見られる狼信仰、お犬さまと呼ばれる狼の狛犬について実際に訪ねて、撮影した写真と訪問したときに聞いたことや感想をまとめた単行本で、狼信仰にはまっている私としては、手に入れない訳にはいかない…というわけで、早速鎌倉駅西口のたらば書房さんに注文に行ったところ…「確かこの本、置いてあります。」と店員さんが棚から出してきてくれました。

マイナーな本なので、注文で取り寄せなければ手に入らないと思っていた本に、その場で出会えてしまいました。

なんだかオオカミと大神がここでも繋がった気がして、うれしくなってしまいました。

本の内容はとても興味深くて、共感するところもたくさんあって一気に最後まで読んでしまいました。本によると狼信仰は秩父だけではなくて、東北地方や関西地方にもあるそうで、ますます狼信仰に興味深々の今日この頃です。

« 土砂降りの中央高速を走り抜けて…。 | トップページ | 由比ヶ浜の海まで徒歩6分、由比ヶ浜駅まで徒歩2分の1K。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30