« 鎌倉駅徒歩5分、築1年、3LDK積水ハウスシャーメゾン。 | トップページ | ヤビツ峠から丹沢三ノ塔へ。 »

2019年4月21日 (日)

こんなところにポツンと石仏が…。

4900185b79c44498a77ab7f0651b6df3

3月下旬の頃の写真なのですが、休日に葉山の長柄から森戸川の源流へと入って三浦アルプスを横断して田浦へと抜けたことがありました。

その時のことは日記に書きたかったのですが、ちょうどココログがパンクしていて(今でもあまり調子よくはなくて不満だけど…。)どうしてもブログをアップすることができなかったのです。

今更その時のことを書いても仕方がないので、長柄の集落のはずれにポツンといらっしゃった石仏についてだけ紹介致します。

この辺りは昔東京湾へと峠を越える街道の入口だったのでしょうか?

森戸川の源流へと向かう道の脇の岩の上に観音様でしょうか、穏やかな表情でそこにいらっしゃいました。この仏様が観音様かどうかはよく確認していませんが、峠の麓にはよく馬頭観音がお祀りされています。江戸時代にはトラックが走っていないから荷物を載せて馬が峠を行き来していたのでしょう。峠を無事に越えることができるように道中の無事を祈念して、厳しい峠を無事に越えられた感謝の気持ちを祈って、麓に馬頭観音がお祀りされたのでしょう。近くの二子山から横須賀へと抜ける峠道ではちょうど峠のところに馬頭観音がお祀りされています。

今ではこんなところにポツンと石仏…ですが、この場の歴史を今に伝えてくれているようで感慨深いものがありますね。

« 鎌倉駅徒歩5分、築1年、3LDK積水ハウスシャーメゾン。 | トップページ | ヤビツ峠から丹沢三ノ塔へ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31