« 鐘ヶ嶽へ単独行。 | トップページ | 小寒、そして大寒へ。 »

2019年1月 7日 (月)

三崎海南神社の鮪みくじ。

Ec2c08c74125493780896e0306f4658f
三崎港の近くにある海南神社にお参りしたときのこと。
本殿の横に何やら小さな鮪が沢山入っている入れ物がありました。
何だろうと思って見てみると、三崎の名物の鮪をかたどった鮪みくじだそうです。
さらに横には子供のおもちゃの小さな釣竿が置かれています。
釣竿で沢山の鮪の中から自分で選んだ鮪を釣り上げて、自分の運勢を見るという仕組み。
おみくじは一回300円をお賽銭箱に入れます。一般的なおみくじに比べて高いのですが、小さな鮪達がかわいくて、思わず挑戦してしまいました。
釣竿で鮪を選んで、釣り上げるというのもおもしろいですね。

結果は大吉。
幸先のいいスタートです。

この鮪みくじ、地元三崎の特産品を生かしたものであることや、自分の運勢を自分で選んで釣り上げるという発想の転換がちょっと新鮮で、おみくじとしては邪道なのかもしれないけど、商売として考えると参考になるところが沢山あると感心してしまいました。

« 鐘ヶ嶽へ単独行。 | トップページ | 小寒、そして大寒へ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三崎海南神社の鮪みくじ。:

« 鐘ヶ嶽へ単独行。 | トップページ | 小寒、そして大寒へ。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31