« あっという間の一週間。 | トップページ | 鎌倉三十三観音霊場 第十番 報国寺 »

2018年10月23日 (火)

二時間弱の鎌倉散策。

6f879ebf97f94d76b5cfd3dc8f35ebb4
昨日の日記の更新がギリギリ間に合わなくて今日の投稿になってしまいましたが、今日は定休日でした。
が、朝から辻堂の法務局へ立ち寄りしてから会社へ。午前中いっぱいで仕事は終了のつもりでしたが、終わったのは結局午後二時。
薄曇りで寒かったけど、せっかく鎌倉駅の近くにいるのだからと、スーツからランニングウェアに着替えて、ランニングで三十三観音霊場巡りを少し。
鎌倉の東側のエリアでまだ(三十三観音の)お参りしていなかった報国寺、浄妙寺、瑞泉寺の三ヶ寺をお参りさせていただきました。その時間から歩いてだととても周りきれなかったと思いますが、ランニングだと思う二時間かからずに三ヶ寺を参拝。
写真は瑞泉寺の山門から境内を望むショット。
「紅葉してそれも散行く櫻かな」という与謝蕪村の句がいいですね。

794b676400ba48458d6522e46272d81f
帰り道、少しだけ紅葉している木がありました。
今年は台風の潮風の影響下で枯れてしまった葉が多いけど、潮風を避けた場所は紅葉が見られるかな。

B618634a549b4f4b8a5c2605ee752843
若宮大路の清水屋酒店の前を通ったので、海老名の泉橋酒造さんの秋の新酒を購入しました。瓶に描かれたトンボの絵がかわいいですね。そして小町通りの傍の古本屋を覗いて、鎌倉所縁のお二人の本を見つけたので購入。横山隆一さんのエッセイ「大衆酒場」と永井路子さんの「太平記紀行」。秋の夜長、日本酒をちびちびやりながら読むのにちょうど良さそうです。

今週は山には登れなかったけど、僅か二時間弱とは思えない充実の時間を過ごすことができました。
やっぱり鎌倉っていいまちですね。


« あっという間の一週間。 | トップページ | 鎌倉三十三観音霊場 第十番 報国寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二時間弱の鎌倉散策。:

« あっという間の一週間。 | トップページ | 鎌倉三十三観音霊場 第十番 報国寺 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31