« 葉山な午後。 | トップページ | 鎌倉駅徒歩5分の新築シャーメゾンお預かりしました。 »

2018年8月29日 (水)

小さな池のある風景。

8ea3e23f53df4d7ca8771c732c53f974
個人的には、池とか滝とか、水のある風景が好きです。
“鎌倉は三方を山で囲まれ一方は海”という歴史の教科書に出てきた地形で、山と言っても標高100mから150mほどの低山しかないので、市内の中心、若宮大路の東を流れる滑川が川らしい川くらいなので、池や滝がほとんどないと言っても過言ではないのではないでしょうか。
池と言って思いつくのが今泉の散在が池(鎌倉湖)と鎌倉山の笛田側にある夫婦池、滝と言って思い浮かぶのが今泉不動の中にある陰陽滝くらいしかありません。

もっとも八幡宮の源平池や光明寺、長谷寺など、神社仏閣の中には池がありますが…。

そんな中でこの池。
七里ガ浜の分譲地の北西側、鎌倉山の南側、そして西鎌倉から腰越・津の分譲地の南東側に広がる広町の森の中にある小さな池ですが、木道の先に緑に囲まれた小さな水辺の空間。
通称“トンボ池”というみたいですが、個人的に好きな場所のひとつです。

池へと続く木道のあたりは湿地帯になっています。
暑い夏でも、小さな池の周りは、ほんの少しだけ気温も低いような気がして、夏におススメのスポットです。
でもこの環境、マムシに注意かもしれませんね…まだ幸運なことに遭遇したことはもちろんないですけどね。


« 葉山な午後。 | トップページ | 鎌倉駅徒歩5分の新築シャーメゾンお預かりしました。 »

私の好きな鎌倉の風景」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/74122191

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな池のある風景。:

« 葉山な午後。 | トップページ | 鎌倉駅徒歩5分の新築シャーメゾンお預かりしました。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31