« 立山黒部アルペンルートに行って来ました…part2 | トップページ | 山を思う。 »

2018年8月16日 (木)

御岳山からロックガーデンへ。

30a618657b0e428eb1e2380a0bec32b1
本日まで夏休みをいただいておりました。
休みの最後はやっぱり山に登って締めたいと、選んだ山は奥多摩の御岳山。
御岳山は初めて登りましたが、山頂近くまでケーブルカーが通っており、麓の駐車場に車を止めてケーブルカーで山頂近くまで一気に標高を稼ぎます。
武蔵御嶽神社がお祀りされた山で、ケーブルカーの駅から神社へと向かう道には御師の宿坊が立ち並びます。神社にお参りして、本殿の裏側へ回ると、神の使いである白狼が祀られた大口真神社のお社があります。この辺りが御岳山の山頂にあたるのでしょうか。更に奥には御嶽神社の奥社がある別の峰があり、こちらからも奥社を拝むことができます。


9915cc8dd1b1431bb9c00f1252cb1686
そこから奥社のある峰を写そうとしたら、山の後ろが光っているかのようになりました。単にカメラのレンズの光の認識の仕方によるものなのですが、あたかも奥社の後ろに後光が差しているかのようでありがたい気持ちになりました。
御岳山ではちょうどこの時期にレンゲショウマの花の群落が見られることで人気があるそうです。

6fa8c9bd54554257812031a1cccd2962
ありました。
本堂の裏のあたり、ちょっと俯いたような可憐な花がいくつも咲いていました。

そしてここからロックガーデンへと向かいます。
山頂まで上がっているので、今回のハイキングコースは登山というよりもある意味下山。結構な勾配の坂道を一気に下ります。


B1047cdb3674449e8195a45d01efee32
頂上から谷部へと一気に200mほど下ると水音が聞こえてきて七代の滝へと到着。ここから多摩川の上流の渓谷と苔の緑が美しい沢沿いの道を少しずつ高度を上げながら散策。清流の流れに癒されながら進むと今度は綾広の滝が見えてきます。

9af0537dbc4144688a165bcbdf7946ac
この滝は御嶽神社の滝行が行われる場所にもなっているようで、滝の脇に禊の時に履く草鞋があり、岩の途中に神代が祀られていました。
そして、再び登り返して展望台へ。

625c8106fb0d44c4ab5f1c1089cd16be
展望台からは東京スカイツリーや横浜のランドマークタワー、遠くには関東平野の向こうに聳える筑波山が見えていて、昨年の暮れに筑波山からこちらの方角を見ていたことを思い出して、なんだか不思議な気持ちになりました。

再びケーブルカーに乗って下山致しましたが、今回のトレッキングは、ほぼ山頂から下りて登るという今までにないパターンのトレッキングとなりました。

一週間夏期休暇を満喫させていただきました。
明日から仕事、今年もあと4か月強、何かとよろしくお願い致します。


« 立山黒部アルペンルートに行って来ました…part2 | トップページ | 山を思う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/74046231

この記事へのトラックバック一覧です: 御岳山からロックガーデンへ。:

« 立山黒部アルペンルートに行って来ました…part2 | トップページ | 山を思う。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31