« 立山黒部アルペンルートへ行ってきました。 | トップページ | 御岳山からロックガーデンへ。 »

2018年8月15日 (水)

立山黒部アルペンルートに行って来ました…part2

1fb9ee3aa6f44674a8c0d3e41627812b
昨日は立山の室堂平で自然の美しさに感動した話でしたが、今日はもうひとつのスポット「黒部ダム」について書いてみたいと思います。

黒部ダムは高さ186m、堤長492mで、アーチ式ダムでは日本一の大きさを誇り、世界でもトップクラスのダムだそうです。延1,000万人を超える人々が工事に携わり、7年の歳月をかけて昭和38年に完成したとのこと。その貯水量は2億立法メートル以上とのことですが、正直どれだけの量だけわからないくらいの大きさです。

A7d1fb06e1d1422eb847f291051e0829
夏のこの時期は毎日観光放水を実施していて、迫力ある光景を間近で見ることができます。渓谷の谷底へ文字通り怒涛のように水が落ちていくのですが、その水量は毎秒10トンとか。それだけの水を放水してもなお、湖には並々と水をたたえています。

3f5a242beb1a458fa9e3a932cfb37974
ダムの上の部分は歩けるようになっていて、上から下を見下ろすとこんなに目も絡むほどの高さです。そしてその渓谷に落ちていく水により虹の橋が架かっていました。


B9d869ebe0db4e098a6847f814ee5819
立体模型で見るとこんな感じです。
観光地として便利ななった今でも大町からバスで1時間弱、そこから更に地下トンネルをトロリーバスで15分ほど標高2678mの赤沢岳の下を通り越した先にあるこんな大きなダムがある。そのある場所の凄さ、その大きさの凄さ、こんなものを作ろうと思った人間の凄さ、そして実際に作ってしまった人間の凄さに感動した午後でした。

行き帰りともに渋滞のバス旅でしたが、行ってよかった一泊二日の時間でした。


« 立山黒部アルペンルートへ行ってきました。 | トップページ | 御岳山からロックガーデンへ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/74040715

この記事へのトラックバック一覧です: 立山黒部アルペンルートに行って来ました…part2:

« 立山黒部アルペンルートへ行ってきました。 | トップページ | 御岳山からロックガーデンへ。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31