« 国道渡れば海・・・海の好きな方におすすめの貸家です。 | トップページ | スマイル。 »

2018年6月12日 (火)

今週も山に行っちゃいました。

37a02bbaa10b4fa8a5b9966170051ec0
1週間ぶりのお休み。
梅雨の中休みでいい天気になりそうだったので、久しぶりに2500mを超える高山へ。
天気予報とにらめっこして、選んだのは日本百名山のひとつ蓼科山2530m。
中央高速の諏訪インターチェンジから白樺湖のほとりを通って、蓼科山七合目登山口へ。
蓼科山の山頂には蓼科神社の奥社があって七合目の登山口には鳥居があります。
山頂の方は雲がかかっていたものの、登山口は青空が広がっていたので登山開始。

C71b32a6890b40418c07099b75b1a902
最初は下草に笹の茂る登山道を歩き始めます。笹はやがて苔に変わり、この頃から登山道の勾配もきつくなります。将軍平という少し開けた場所で小休止した後、登山道は岩のかさなる急登の道。

F1e43ec67af2450d8dc4babf7fd8864c
途中から木々の高さが低くなり、岩をよじ登るような感じの急登に。
なかなかハードな道のりでした。そんな時に脇に咲くツガザクラの花やコイワカガミの花に癒されながら、コツコツ山頂を目指します。

3cdac95214544ddc8b42cb66402107b2
コイワカガミの花に力をもらいながら、急登を登ると目の前に蓼科山頂ヒュッテが見えてきました。
登山口から1時間半強、無事に登頂。
ですが360度の眺望が広がるはずの山頂は霧に包まれて、少し先も見えないくらい。

E872fea657e94f659b7b2b45597afb00
登頂記念の写真を撮り終えるとほぼ同時に、空からは雹が降りだしました。少し先にあるはずの蓼科神社奥社に行くことを諦め、山頂から参拝。
蓼科山頂ヒュッテに駆け込んで雨宿りならぬ雹宿りをさせていただきながら、少しずつ早めの昼食。
昼前後から天気が安定しない予報とのことで、雹が上がったタイミングで下山開始。
下りは多少雨に降られたものの、眺望のよい天狗の露地というところでは、眼下に女神湖を向こうに霧ヶ峰を望めるくらいに…。
山頂でお参りしたご利益で無事に下山することができました。

山の天気を見た時に、昼前後に若干の雨マークがついていたけど、登山口では晴れていたので登りだしてしまいましたが、山の天気は変わりやすい、しかも高山ならなおさらなのだから、無理はしてはいけないと反省の山行きとなりました。

« 国道渡れば海・・・海の好きな方におすすめの貸家です。 | トップページ | スマイル。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/73671382

この記事へのトラックバック一覧です: 今週も山に行っちゃいました。:

« 国道渡れば海・・・海の好きな方におすすめの貸家です。 | トップページ | スマイル。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31