« 鎌倉の初夏の風物詩。 | トップページ | 金剛力士像完成。 »

2018年5月29日 (火)

屏風山から箱根旧街道石畳へ。

E2b27c48818447f79d527398754f315a
今日は当初入っていた予定がなくなってぽっかりに一日予定がなくなってしまいました。
鎌倉観音霊場をお参りするか、山に登るか少しだけ悩みましたが、山に登ることにしました。
思いだったのが午前8時、遠くまでは行けないので、車を飛ばして気軽に行けるところと思って箱根へと向かいました。
芦ノ湖畔に車を止めて、ハイキングスタート。
目的地は屏風山標高948mです。屏風山は箱根の関所裏山にあたる場所で、江戸時代に奉公先から実家へと戻ろうとしたお玉がこの山で捕らえられて処刑されたと伝わる山です。芦ノ湖の海抜が既に723mあるので、登る標高差はそれほどありませんが、山頂まで40分一気に急登を登る感じです。


0455eb472d9d432bba8fb2b0b28e28b2
山頂も樹林帯の中で眺望もないため、それほど人気があるコースでもなく、平日ということもあって、山を下って箱根旧街道の甘酒茶屋に出るまで誰とも会いませんでした。
眺望はありませんでしたが、ブナやヒメシャラ、ツツジやアセビ、ハコネダケなど多彩な植物の緑の中を、鳥のさえずりを聞きながら歩けて、とても癒されました。

Fa211966c49e485ba8290fcbb7a72c43
木々の間を下りて、国道一号線の旧道に出ると今度は箱根旧街道の石畳を歩いて再び芦ノ湖を目指します。

E588de2ed9be4d3da196a766a77b3cfc
この辺りから芦ノ湖にかけては旧東海道の石畳が当時の趣を残しているところで、こちらも平日ということもあって、ほとんど人と会うこともなく、まるでタイムスリップしたかのような気分になりました。

62ee2d945b3b448c954d324e11da3010
芦ノ湖へ戻ると、目の前に雲の間から富士山が…しばらくすると姿を消してしまっていたので、なんだか私のゴールを祝福してくれていたかのようでちょっぴりうれしい気持ちになりました。

近くにある旅館の日帰り入浴を訪ねたら今日は午後3時からでないと入れないとのことで、車で移動しながら見つけた姥子温泉一の湯のお風呂に入って、湖尻の料理店「網元おおば」で鱒のフライの昼食をいただいて家路に着きました。

今回のコース、芦ノ湖をスタートしてちょうど2時間のコースで、気軽にちょこっと行くのにとてもいいコースでした。

« 鎌倉の初夏の風物詩。 | トップページ | 金剛力士像完成。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/73581284

この記事へのトラックバック一覧です: 屏風山から箱根旧街道石畳へ。:

« 鎌倉の初夏の風物詩。 | トップページ | 金剛力士像完成。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31