« 山に行きたい。 | トップページ | 桜色舞う頃。 »

2018年4月 3日 (火)

桃源郷へ。

960f288080ba4fd998061215c0bfb9f1
山へ行きたい…って書いたばかりなのですが
4月最初の休日は桃の花でピンクに染まる山梨県笛吹市を訪ねました。
圏央道から中央高速へ。
途中の釈迦堂パーキングエリアは縄文時代の遺跡があったところで、パーキングエリアに隣接した釈迦堂遺跡博物館で出土した土器や土偶を見ることができます。そして辺りは桃畑。春色に染まる畑の周囲を早速散策。

5b0584ddffa4479bbe48de693d02d7e9
高台からピンクの絨毯を敷き詰めたような盆地を一望できます。
一宮御坂インターチェンジで下りて、みさか桃源郷公園へ。
こちらからの眺望も悪くはなかったけど、続いて訪ねた八代ふるさと公園が素晴らしかった。
八代ふるさと公園は桃の花はもちろん、古墳だったという公園の大木の桜が満開で、桜吹雪の中を進むと、桜の花と桃の花のコラボレーションに思わず歓声を上げてしまうほどの美しさでした。

B07288e25e3b47a5b190d96065378c26
公園には古墳が復元されており、古墳の上に上って、下を見ると笛吹の町並みが広がります。
古墳の脇にも一際見事な桜の大木があり、二本並んで咲き誇る木は甲州蚕影桜と呼ばれて、夫婦円満のご利益があるとか。

桃の花を満喫して、笛吹川沿いに石和温泉の脇を通って最後に訪ねたのは武田信玄の菩提寺である恵林寺。こちらも見事な桜の参道を抜けると、さすが武田氏の菩提寺だけあって見事な古刹。武田信玄の墓所と、信玄公が神格化した武田不動明王が祀られていました。

9270773c24bd46c699beee3808daf3ea
圏央道ができたので鎌倉から片道二時間半弱、山には登れなかったけど、日帰りでも十分に桃源郷の魅力に浸ることができました。


« 山に行きたい。 | トップページ | 桜色舞う頃。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/73233444

この記事へのトラックバック一覧です: 桃源郷へ。:

« 山に行きたい。 | トップページ | 桜色舞う頃。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31