« この冬一番の寒い夜に思うこと。 | トップページ | 寒波の影響。 »

2018年1月26日 (金)

火山について考えてみた。

3a95709123f34fe19a68f9b5551e9adc
家に帰ってきて、テレビをつけたらたまたま草津白根山の噴火についての番組をやっていたので、つい見入ってしまいました。
ふだんあまり意識していなかったけど、火山は身近にあって、気象庁のホームページで関東甲信越地方の活火山を検索してみるとこんなに出てくるのです。警戒レベルが2以上なのは浅間山と草津白根山だけだけど、毎日のように眺める富士山も活火山、この前登った日光白根山も活火山なのです。
もっと身近なところでは、正月に登った金時山がある箱根もれっきとした活火山。箱根は今でこそ警戒レベル1だけど、数年前に大涌谷が噴火を起こしています。
さらには熱海、伊東、伊豆高原と温泉地が続く伊豆半島の東岸も火山帯になっています。
山に登るようになって、山についてのニュースに敏感に反応するようにはなっているけれども、伊豆箱根、そして富士山が近くにある地域に暮らすものとして、もっと火山に意識を持つようにしないといけないと思いました。
そして火山に登るときには、もしもの場合を想定して、行動できるような心構えと準備が必要だなと思いました。
これらの火山の名前を見てみると、富士山はもちろん男体山、浅間山など信仰の対象となっている山が数多くあります。古の人たちは活きている山に畏怖の念を持ち、敬虔なものとして崇めてきたのでしょう。
その気持ちは今も昔も変わることはない普遍的な気持ちですね。

« この冬一番の寒い夜に思うこと。 | トップページ | 寒波の影響。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/72779708

この記事へのトラックバック一覧です: 火山について考えてみた。:

« この冬一番の寒い夜に思うこと。 | トップページ | 寒波の影響。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31