« なんか去年もこんな感じだったな。 | トップページ | 三浦半島最高峰大楠山へ。 »

2017年12月29日 (金)

流れ着く貝殻に冬を感じた。

Bc4f1b31c2be44d58381db6ecfdb53eb
最近は休みの日には山に登ることが多くなったので、昼間の砂浜でのビーチコーミングは久しぶり。
ホームグラウンドの稲村ヶ崎から七里ヶ浜の海岸沿いでコーミングしてきました。
潮の流れもあるのでしょうが、タカラガイやアズマニシキなどの貝殻に冬が多く流れ着いていました。
タカラガイはもともと暖かい海に暮らす貝なのだけど、黒潮に乗って日本までやってくるようです。でも冬の水の冷たさに耐えられず死んでしまう…そして、砂浜に流れ着く。
流れ着いた砂浜を見て冬を感じました。


« なんか去年もこんな感じだったな。 | トップページ | 三浦半島最高峰大楠山へ。 »

My海コレクション」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流れ着く貝殻に冬を感じた。:

« なんか去年もこんな感じだったな。 | トップページ | 三浦半島最高峰大楠山へ。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31