« 夕日。 | トップページ | 西日に照らされて。 »

2017年5月30日 (火)

鎌倉歴史文化交流館。

Photo

今日は5月中旬にオープンしたばかりの鎌倉歴史文化交流館を訪ねてみました。鎌倉駅の西口から徒歩7分、うちの会社からは5分もかからない近所にあるので、とりあえずどんなものか見て来ないとダメでしょ、とぶらぶらと歩いて訪ねてきました。

Photo_2

鎌倉らしい谷戸の奥に立地、もともと三菱の岩崎氏のお屋敷があった跡の高級住宅街のの一角の個人住宅の建物を改装した建物とやぐらや稲荷のあった敷地との織りなす雰囲気がとても素敵でした。この建物はイギリスの著名な建築家ノーマン・フォスター氏が代表を務めるフォスター+パートナーズ設計によるものだそうです。

3

4

館内は、通史展示室、中世展示室、近世/近世代展示室、考古展示室に分かれて、鎌倉市内から発掘された出土遺物などを展示しています。

Photo_3

室内は、もとの建物のデザインに配慮した重厚なインテリアとなっていて、貴重な品々をゆっくりと鑑賞することができます。

Photo_4

お稲荷さんがあったというやぐらの上の広場のようなスペースまで散策路が整備されており、そこに上って振り返ると、鎌倉のまち並みの先に青く光る海が見えて、会社の近くにこんなスポットがあったんだと、新しい発見でした。

鎌倉歴史文化交流館 鎌倉市扇ガ谷1-5-1 電話0467-73-8501 開館時間/午前10時~午後4時 休館日/日曜・祭日、展示替え期間等 観覧料/一般300円・小中学生100円

日曜・祭日が休館日なのが残念ですが、銭洗い弁天方向へと向かう道にあって、展示品も充実している割に、入館料もリーズナブルで混んでいない、鎌倉の最新おすすめスポットです。

ちなみに写真撮影OK、SNSにも紹介可!ということで堂々と写真もアップさせていただきましたhappy01















« 夕日。 | トップページ | 西日に照らされて。 »

気まぐれ鎌倉ガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/70716142

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉歴史文化交流館。:

« 夕日。 | トップページ | 西日に照らされて。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31