« レッドキングのライバル⁉︎ | トップページ | もう少しです。 »

2017年3月28日 (火)

期待すると外れて、期待していないと当たったりする件。

Img_7477
何日かぶりのぽかぽか陽気に誘われて、逗子海岸へビーチコーミング。国道134号線から見える海岸線は潮も引いていて、自然と期待も高まります。
ところが砂浜に下りてみると、砂浜が途中でガクンと段になって落ちている。どうやら先日の荒れた天気の時に波に洗われて大量の砂が海中へと流されてしまったよう。砂の上にあったはずの貝殻達も巻き込まれて海中へと戻されてしまったようで、ほとんど目ぼしい貝殻とは出会えませんでした。
何だかモヤモヤしたままで帰るのも癪に触るので、葉山の真名瀬まで足を延ばしてみました。
こちらでもあまり目新しいものはないなぁと思いながら歩いていると、波打ち際にブルーのまん丸のビーチグラスが…これは滅多に出会えないビー玉がビーチグラスになったもの…業界用語で言うところのシー玉ではないですか。(念のため、ビーチコーミング愛好家の業界という意味で不動産業界ではないですよ)。
それから少し歩くと裏の襞の目が細かいサメダカラが流れ着いていました。こちらもなかなか出会えないタカラガイの種類です。さらに森戸神社の下あたりまで歩いて再び戻る帰り道、さっきは気づかなかったキイロダカラが落ちているではありませんか。かなり擦れて色褪せてきているものの、もしかしたらサメダカラよりもレアな一品です。
そんなこんなで期待していなかった葉山では逆に色々出会えて、ご覧のように多彩な顔ぶれとなりました。
期待すると外れて…と言えば、もうすぐ七里ヶ浜でダイヤモンド富士が見られる頃、富士山の肩越しに沈む夕陽を見ながらのランニングを考えていたら、すっかり曇って空からは雨まで落ちてきました。
これもまた人生らしいのかな。

Img_7474
写真の左からシー玉、サメダカラ、ハナマルユキダカラ、キイロダカラです。


« レッドキングのライバル⁉︎ | トップページ | もう少しです。 »

My海コレクション」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待すると外れて、期待していないと当たったりする件。:

« レッドキングのライバル⁉︎ | トップページ | もう少しです。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31