« 負けず嫌い。 | トップページ | 東海の小島の磯の白砂に… »

2017年3月20日 (月)

東京美術館巡り。

Img_7416
今日と明日、お店は定休日です。
国立新美術館も火曜日がお休みということで、混んでいるのを覚悟で、“草間彌生 わが永遠の魂”展覧会を見に六本木へ。草間彌生さんは凄いですね。パッと見にはサイケなイラストという感じですが、作品ひとつひとつの細部の描き込みの緻密さと対照的な構図の大胆さと、見ればみるほど奥が深くて、圧倒されてしまいました。
そして、芋洗坂から鳥居坂へと歩いてうちの奥様が行きたいというスヌーピーミュージアムへ。

Img_7417
アメリカの本館のほかでは、世界でここにしかないという分館。訪れた日の漫画が描かれた入場チケットは365日違った絵柄だそうで、誕生日や記念日に訪ねたらいい思い出の記録になりそうです。スヌーピーってかわいい犬の漫画だと思っていましたが、内容は結構、その時代のできごとを風刺している感じで、意外にシリアスだということを知りました。
そして、またここから暗闇坂、牛坂と坂を上ったり下りたりしながら麻布を越えて青山へ。今度は私が行って見たかった“岡本太郎記念館”へ。

Img_7418
岡本太郎のアトリエだった建物の設計は坂倉準三。建物そのものもアートです。そして、建物の中はもちろん、バルコニーから庭先まで岡本太郎の作品が溢れる空間は、同じ現代アートでありながら草間彌生とは全く違うものではあってもそのオーラは同じように凄いものがありました。
更に近くにある“根津美術館”へ。

Img_7419
こちらの建物の設計は隈研吾。今の建築家としては一二を争う著名人。斬新でありながら日本を感じさせる素敵な建物です。
東武鉄道を再建し、鉄道王と呼ばれた根津嘉一郎氏の日本や東洋の古美術のコレクションを展示する美術館で、訪れた今日は特別展“高麗仏画”を開催していました。屋内での展示も素晴らしいものでしたが、広大な敷地には茶室をいくつも点在する回遊式の素敵な庭園があり、庭園のそこここに置かれた仏像の数々も素晴らしいものがありました。

春分の日らしい暖かい陽気の中で、東京の街を歩いて巡る一日は、草間彌生の作品展以外は、無計画で行き当たりばったりの一日ではありましたが、とても楽しく有意義な一日となりました。


« 負けず嫌い。 | トップページ | 東海の小島の磯の白砂に… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/69991944

この記事へのトラックバック一覧です: 東京美術館巡り。:

« 負けず嫌い。 | トップページ | 東海の小島の磯の白砂に… »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30