« 謹賀新年。 | トップページ | 月の砂漠をはるばると…。 »

2017年1月 3日 (火)

船橋界隈街歩き。

Img_5995
今年も奥さんの実家がある船橋へ。
昨日はランニング。そして今日はウォーキングで船橋の街を探検してみました。
船橋は江戸時代に将軍家に魚を献上する港町として、また房総の各地から江戸へと向かう街道が宿場町として賑わったそうです。
マンションや今風のビルディングが並ぶ街道の所々に、一本路地を入った辺りにその頃の名残りが残っていてなかなか面白い町です。写真の店は船橋大神宮の門前町として栄えた本町通りにある和菓子屋「廣瀬直舩堂」。このすぐ近くには徳川家康が鷹狩に訪れた際に滞在した御殿があり、今はその面影は残っていませんがその後には日本で一番小さいという東照宮があります。


Img_5997←日本一小さな東照宮にはちゃんと三猿がありました。

Img_5996
昔ながらの住宅街の中には狭い範囲にお寺がたくさんあったりして、そんなところも古くから栄えていた町らしいところです。こちらの小さな大仏様は元禄の津波による犠牲者を弔うために建立されたもののようです。
昔ながらのお店も残っているようですので、またゆっくりと散策したいと思いました。
そして、日本一小さな東照宮、小さな大仏様に続いて家族で車で訪ねたのは牛久の大仏。こちらは高さ100メートル。ギネスブックにも掲載されている世界一の仏様は、その圧倒的な高さで青空に天まで届くような偉大なお姿で、これはこれで一見の価値…一度参拝する価値はあるところでした。

Img_5998
明日房総半島を一周して鎌倉へと戻ります。


« 謹賀新年。 | トップページ | 月の砂漠をはるばると…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/69101511

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋界隈街歩き。:

« 謹賀新年。 | トップページ | 月の砂漠をはるばると…。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31