« 獅子舞〜鎌倉紅葉情報’15…part4 | トップページ | トンネルの先に見える風景。 »

2015年12月 9日 (水)

三渓園へ。

Image
昨日は午後から横浜の三渓園へ。
三渓園は、パンフレットによると「明治時代末から大正時代にかけて製糸・生糸貿易で財を成した横浜の実業家・原三渓が、東京湾に面した“三之谷”と呼ばれる谷あいの地に造り上げた、広さ約175,000㎡(53,000坪)の日本庭園。」で「明治39年に一般に公開された外苑と、三渓が私邸としていた内苑の2つの庭園からなり、京都や鎌倉などから集められた17棟の歴史的建造物と四季折々の自然とがみごとに調和した景観が見どころ」と書かれていますが、ディズニーが作った夢の国の日本版といった感じなのでしょうか。
その規模と点在する名建築と美しい庭園が織りなす風景はとても見事で、原三渓の財力のすごさを痛感いたします。東京湾に面していた南側の端、当時は入り江になっていたであろう場所は、今は首都高速湾岸線が走り、その先には工場群が連なる近代的あるいはある意味あの頃の未来的な風景が広がりますが、一歩中に足を踏み入れると、京都を訪れたかのような静かな日本の風景が広がる様は、まさに東京にあるディズニーの夢の国と相通じるものがあります。

Image_2

Image_3
訪れた昨日は、紅葉が見頃を迎えていて、燃えるような紅葉の赤に思わず感嘆の溜息が漏れるくらいでした。
四季折々に季節の花を楽しめますが、訪れた昨日は紅葉が見事で、京都に行かなくても、横浜で充分に和の空気を満喫できると思いました。


« 獅子舞〜鎌倉紅葉情報’15…part4 | トップページ | トンネルの先に見える風景。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三渓園へ。:

« 獅子舞〜鎌倉紅葉情報’15…part4 | トップページ | トンネルの先に見える風景。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31