« 今も昔も変わらない風景。 | トップページ | タコ&タコ。 »

2015年9月23日 (水)

里山公園から小出川沿いの彼岸花へ。

Image
休みをいただいた三日間は昼間は暑いくらいのいい天気に恵まれました。
どこに行っても混んでいるけど、あまり人が多過ぎて身動きできないようなところじゃなくて、秋の季節を感じられるところと思い、茅ヶ崎にある県立里山公園から小出川沿いの彼岸花を見て参りました。

Image_2

Image_3
里山公園はまさに里山。
こんな感じのところが昔は少し歩けばいくらでもあったのに、最近はきちんと公園として管理しないと残せないのが少し寂しいところですが、身近な自然を楽しめる素敵な場所でした。
何にもないといえば何にもないのですが、それがこの場所の良いところですね。
チョウチョやトンボが沢山飛んでいました。

そして里山公園を抜けて小出川沿いの彼岸花の群生地へ。
ちょうど実った稲穂の色と彼岸花の赤とのコントラストがとても素敵でした。

どちらももちろん祭日なので、たくさんの人で賑わっていましたが、渋滞とか人混みとかはなくて、とてもリラックスできました。
注)里山公園の駐車場だけは午前10時には満車になり、近くの臨時駐車場に停めて歩きましたが、平日はそんなこともないでしょう。


« 今も昔も変わらない風景。 | トップページ | タコ&タコ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山公園から小出川沿いの彼岸花へ。:

« 今も昔も変わらない風景。 | トップページ | タコ&タコ。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31