« もうすぐ? | トップページ | カシパンと出会う。 »

2015年9月 6日 (日)

掘り出し物があるかも・・・。

Photo

毎年、鎌倉の夏をほんの少しだけ涼しくしてくれる鎌倉市観光協会の「納涼うちわ」。

納涼うちわは1977年から鎌倉ゆかりの画家たちが、毎夏1種類、絵柄を描いているもので、持ち手は竹製の手作り品。中島千波さんや小泉淳作さんなど鎌倉ゆかりの画家が描いたうちわはひとつひとつが小さな美術品のようです。

自宅にあったものを撮影してみました。

今回、鎌倉市観光協会では保存用として事務所に保管されていた1991年以降のものを約1,000本再販売するそうです。価格は1991年~2011年のうちわが500円、2012年から2015年が310円。

観光協会の事務局か電話による申込で明日から30日までの販売となるようです。問い合わせ、申込は0467-23-3050鎌倉市観光協会。観光協会のホームページでは全作品を見ることができます。

※本日の内容は神奈川新聞の記事を参考に書かせていただきました。

« もうすぐ? | トップページ | カシパンと出会う。 »

鎌倉よもやま話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/61487639

この記事へのトラックバック一覧です: 掘り出し物があるかも・・・。:

« もうすぐ? | トップページ | カシパンと出会う。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28