« 早起きはやっぱり三文の徳。 | トップページ | 残暑。 »

2014年8月20日 (水)

浜辺の船の謎。

浜辺の船の謎って、海に船があってもちっとも謎ではないだろうといわれそうですが、先日七里ヶ浜の海岸の一番国道寄りのところにこんな船があるのを見つけました。

Photo

誰かが作った木の船の模型のようですが、よくできています。あたりに誰かいるわけでもなくぽつんと置かれていましたが、誰かが持ってきておいたものなのでしょうか。

それともどこかから流れ着いたものを誰かがここまで移動して置いたものなのでしょうか。脇にある木の枠というか、立方体の物体も気になるところです。

さらに、その向こうの国道の擁壁にかかる浮き輪・・・船と浮き輪は、海辺にあってまったくおかしなものではないのに、何とも言えない違和感というか、シュールな雰囲気を醸し出しています。

きのうの朝早い時間の光景なので、この船は昼間たくさんの人が浜辺に下りてきてからどうなったのかも気になるところです。

ということで、浜辺の船の謎の話でした。

« 早起きはやっぱり三文の徳。 | トップページ | 残暑。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜辺の船の謎。:

« 早起きはやっぱり三文の徳。 | トップページ | 残暑。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31