« 長谷の新築シャーメゾン1LDK・2LDK | トップページ | 7325COFFEE 鵠沼海岸 »

2014年5月 4日 (日)

ゴールデンウィークの過ごし方。

今日も良い天気に恵まれた鎌倉。朝からたくさんの方が訪ねて来られていました。
この期間、人も車も多過ぎてお客様のご案内などもなかなかできないため、毎年お休みさせていただいております。
ここ数年のんびりと過ごすGWてすが、今年もどこに行っても大混雑の鎌倉の中で、静かに過ごせるスポットを探して出かけて参りました。
そうは言っても旧鎌倉はなかなか人も車も多過ぎて、ということで大船方面へ。10時前に最寄りの稲村ヶ崎駅を乗ったのですが、既に到着した江ノ電は満員電車状態。横須賀線の鎌倉駅も電車が到着するとホームいっぱいに人が溢れていました。

そんな人達に逆らうように上り電車で大船駅へ。駅前の鎌倉の大手不動産会社M地所さんの裏手の山を登って「大船観音寺」へ。大船観音は、子どもの頃から電車から見えるその姿を眺めていましたが、何を隠そう訪ねたのは初めて。
Photo
さすがにゴールデンウィーク。家族連れをはじめ、それなりお参りされる方はいらっしゃいましたが、近くからのんびりとそのお姿をお参りできました。駅前の高台の一等地、境内からは大船の街を一望です。
その後、玉縄首塚、玉泉寺と周り、植木の龍宝寺へ。ここも前は自動車で通過することがあるものの訪ねたのは初めて。玉縄北条氏の菩提寺だったというこのお寺は、かつては七堂伽藍があったという手入れのゆきとどいた広大な境内のとても素敵なお寺でした。

Image_2
境内には大船地区の民具を集めた玉縄民族資料館と重要文化財にも指定されている茅葺き屋根の旧石井家があって、それぞれ訪問した時は誰もいなくて、充実の展示品と神奈川の古い民家の特色を良く伝える建物の中を独占してしまいました。

Image_3

Image_4

Image_5
玉縄民族資料館の展示品にあった大船から出土した貝の化石に、大船がかつては海だったことが事実なんだと驚くとともに、その頃と今と貝の種類が同じだということにひとり感心していました。

大船駅に戻って、この時期お子様連れの方にオススメの湘南モノレールで江ノ島駅へ。小町通りのように賑わう洲鼻通りを横切り、小田急に乗り換え鵠沼海岸下車で、7325COFFEEさんへ。オーナーの亀井さんとは、横須賀の秋谷でビーチコーミング中に知り合ったのですが、こちらのお店はまた改めて紹介しますね^_^

Image_6
美味しいコーヒーをいただいたら小田急で片瀬江ノ島駅に戻って、家へと帰りました。
ってこの時間、江ノ電はまだまだ満員状態で簡単には乗れないので海岸沿いを歩いて。

Image_7
渋滞する134号線を上に見ながら、潮風の中、ウォーキング。ちょっと足は疲れるけど気分は最高!です。

Image_8
で、こちらが本日のおみやげです。ちょっと長文になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました^_^;

※観音様の写真が横になってしまっています。スマホからの修正方法がわからないため、とりあえずしばらくこのままで失礼いたします。

 

« 長谷の新築シャーメゾン1LDK・2LDK | トップページ | 7325COFFEE 鵠沼海岸 »

気まぐれ鎌倉ガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/56058307

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィークの過ごし方。:

« 長谷の新築シャーメゾン1LDK・2LDK | トップページ | 7325COFFEE 鵠沼海岸 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30