« タカラ三兄弟。 | トップページ | 春の新作。 »

2014年3月13日 (木)

『続・最後から二番目の恋』の話。

Photo

古都・鎌倉を舞台にした“大人の青春” を描いて人気のドラマの続編が4月から放映されることが決定しました。

フジテレビのサイトによると主人公の長倉和平(中井貴一さん) は鎌倉市役所の観光課長の52歳、もうひとり主人公吉野千明(小泉今日子さん)は48歳。足して100歳になったにも関わらず、会えば口論の絶えない二人の関係は相変わらず…。好むと好まざるとにかかわらず、ある種、強制的に何かしらの変化を求められる現代において、『続・最後から二番目の恋』が描いていく“相変わらずの日々”は、まさに大人の大人による大人のための寓話とも言える。心のどこかにさみしさを抱えながら日々を懸命に生きている大人たちに贈る『続・最後から二番目の恋』に乞うご期待!とのこと。

先日、極楽寺では、ドラマの撮影が行われていたようです。

ドラマ放映まで、あと1か月。個人的にもとても楽しみです。

« タカラ三兄弟。 | トップページ | 春の新作。 »

鎌倉よもやま話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/55354118

この記事へのトラックバック一覧です: 『続・最後から二番目の恋』の話。:

« タカラ三兄弟。 | トップページ | 春の新作。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30