« そろそろ…その2。 | トップページ | What is this? »

2013年10月23日 (水)

つるぴかのハナビラ。

きのうの日記に書いたように、きのうは午前中に和田長浜までビーチコーミング。

Photo

Photo_2

ちょっと種類がわからなかったタカラガイ。帰って来て調べてみたら、どうやらハナビラダカラのようです。図鑑によると新鮮なうちは少し褐色がかっているとのことで、これはまさに新鮮なハナビラダカラのようです。ハナビラダカラは貝殻を縁取るオレンジ色のラインが特徴ですが、今まで1個だけ持っていたのですが、どこかのお土産で購入したものかもしれず、今回初めて拾った種類のタカラガイかもしれません。

というわけで、結構うれしいのですが、この貝殻新鮮すぎて、まだ中身が入っているようです。近寄ると強烈な腐敗臭がします。現在、外に干して乾燥させています。ゆっくりと鑑賞できるようになるにはしばらく時間がかかりそうです

このハナビラダカラを含めて、きのうは8種類ものたくさんの種類のタカラガイと出会うことができました。

Photo_3

Photo_4 

写真左上から順番に・・・

ハナマルユキダカラ(花丸雪宝)、コモンダカラ(小紋宝)、ハツユキダカラ(初雪宝)、ハナビラダカラ(花弁宝)、シボリダカラ(絞宝)、オミナエシダカラ(女郎花宝)、カモンダカラ(花紋宝)そしてサメダカラ(鮫宝)

・・・こうして漢字で見てみると、紋と絞と鮫・・・全然別の字なのに、字まで似ていて不思議な感じがします。ちなみに昨日はこのシーズン初の初雪(ハツユキ)との出会いでもありました

« そろそろ…その2。 | トップページ | What is this? »

My海コレクション」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つるぴかのハナビラ。:

« そろそろ…その2。 | トップページ | What is this? »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31