« そろそろ立葵の花の季節ですね。 | トップページ | Moon Light Magic »

2013年5月24日 (金)

貝が先か、植物が先か。

先日、この時期らしい名前の貝ということで、タケノコガイ科のシチクガイ(紫竹貝)のご紹介を致しました。http://onr.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-5511.html

Photo ←これがタケノコガイ科のヒメトクサではないかと思うのですが、ちょっと自信がない

今日は、同じタケノコガイ科のヒメトクサをご紹介。こちらもこのあたりでは数が減少して絶滅が心配されている種類のようですが、このヒメトクサ、漢字で書くと“姫木賊”・・・意味ありげな名前です。

そこで、ヒメトクサで検索してみると、貝より先に山野草のヒメトクサが出てきます。こちらは漢字にすると姫木賊あるいは姫砥草と書くみたいで、盆栽などではポピュラーな種類みたいで、写真を見るとなるほど花屋さんでみたことあるようなやつです。

同じ名前の貝と植物。どちらが先に名前がついたのか気になるところですが、たぶん植物のヒメトクサに似ているから、ヒメトクサという名前がこの貝についたのでしょう。

ということで、本日はヒメトクサらしき貝の紹介でした

« そろそろ立葵の花の季節ですね。 | トップページ | Moon Light Magic »

My海コレクション」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貝が先か、植物が先か。:

« そろそろ立葵の花の季節ですね。 | トップページ | Moon Light Magic »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31