« 雨後の・・・。 | トップページ | 「七里ヶ浜哀歌」の話。 »

2013年5月14日 (火)

エゴノキの花が咲きました。

毎年、この時期に薄いピンク色の花をつけるエゴノキ。ふと気付いたら今年もピンク色の花を枝いっぱいに咲かせていました。

Photo

こりエゴノキ、名前は、果実を口に入れると喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことに由来するのだそうです。またチシャノキ、チサノキなどとも呼ばれ、歌舞伎の演題『伽羅先代萩』に登場するちさの木とは、この木のことをさすそうです。

花の周りをミツバチがさかんに飛び回り、蜜を集めていました。

« 雨後の・・・。 | トップページ | 「七里ヶ浜哀歌」の話。 »

季節の風物詩」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゴノキの花が咲きました。:

« 雨後の・・・。 | トップページ | 「七里ヶ浜哀歌」の話。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31