« 雨の日には雨の中を。 | トップページ | 旬産旬消〜横須賀へ。 »

2013年4月22日 (月)

鎌倉四名石ってどれのこと?

先日、ランニングで江ノ島に行った時のこと。江島神社の奥津宮の境内に亀石(亀甲石)というのが祀られていました。

Photo_7

この亀石、なるほど石の表面に亀の甲羅の模様のようなものがあって、まさに亀石って感じなのですが、横の説明書きによると『鎌倉四名石の一つで別名を「蔵六石」という。文化三年に弁秀堂なる人物が金光明最王経の写経を納めた時に亀甲石を奉納したものである。』とあります。

むむむっ「鎌倉四名石」 

では、あとの3つはどんな石なのだろうと、持っていた鎌倉名数ガイド(伊東秀郎氏著)をみてみましたが載っていません。インターネットで検索しても、出てくるのは、この亀石ばかり。

なぞが深まるばかりの「鎌倉四名石」でした

« 雨の日には雨の中を。 | トップページ | 旬産旬消〜横須賀へ。 »

鎌倉よもやま話」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉四名石ってどれのこと?:

« 雨の日には雨の中を。 | トップページ | 旬産旬消〜横須賀へ。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31