« 「若者」の文化を訪ねて | トップページ | サンセットには間に合わなかったけど・・・ »

2013年4月 3日 (水)

パープルとホワイトのマーブル模様がきれいな・・・

きのうの横須賀美術館、出てから近くの“たたら浜”に下りてみました。横須賀美術館の近くを紹介したイラストマップに『くだけた貝殻の砂浜』と紹介されていたので、雨の中傘をさして下りてみました。

めぼしい貝はなかったのですが、くだけた貝殻は「ウチムラサキガイ」の貝がらが多く、ウチムラサキガイはその名の通り、殻の内側が濃い紫色なのが特徴で、この貝がくだけて波に洗われて、紫色と白色のマーブル模様になっていました。

Photo_3

ウチムラサキガイそのものは、見た目もかわいくはないので、ふだんはスルーしてしまう種類ですが、このくだけてマーブルになったものは、色合いが微妙にいかしている感じがして、ちょっと拾ってきてみました。

ちなみにこのウチムラサキガイは、知多半島などで、大アサリとして売られているものなのだそうです。

鎌倉海コレクション 番外編でした

« 「若者」の文化を訪ねて | トップページ | サンセットには間に合わなかったけど・・・ »

My海コレクション」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パープルとホワイトのマーブル模様がきれいな・・・:

« 「若者」の文化を訪ねて | トップページ | サンセットには間に合わなかったけど・・・ »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31