« 休日は・・・朝ラン。 | トップページ | 由比ガ浜一丁目、築5年の1K積水ハウスのシャーメゾン。 »

2013年4月17日 (水)

観○光 ART EXPOから神奈川県立近代美術館 鎌倉へ。

きのうはランニングから戻ってから、現在開催中で気になっていた展覧会を見てきました。

ひとつめは、円覚寺、浄智寺、建長寺で開催されている「観○光 ART EXPO」 で、もうひとつは県立近代美術館 鎌倉で開催中の「片岡球子 創造の秘密~日本画家のスケッチブックから」です。

観○光 ART EXPOは、いただいたチラシによると、『日本で育まれてきた文化芸術の継承・創生・発展を目的として、日本の文化的価値観、精神的価値観を見つめなおしながら、文化芸術を感受できる人々との連携により、日本の文化遺産を舞台に、新たな価値観による文化芸術の共有と持続的な発信を目指す』ことを目的に開催されています。

観○光(かんひかり)とは、『古代中国にたずねると、観光とは国の光を観るという意味であったといいます。「観」と「光」の間に、仏教えである円窓(心中という意味)を入れ わが国の光を心の中で観るとという想いから、観○光と名付けました。(以下略)』

この展覧会は浄智寺さんのフェイスブックで紹介されていたのを拝見して、ぜひ行ってみたいと思って、北鎌倉まで電車で行って、円覚寺、浄智寺、建長寺と観光客の人にまぎれて“観○光”してきました。

新緑の境内は、それだけでも気持ちが良い空間ですが、ふだんは近くで見ることができない仏様のもとに芸術作品が並んでいて、文化遺産から新しい文化を発信するってすばらしいことだなと感じました。

Photo←円覚寺龍隠庵にて

Photo_2 ←円覚寺龍隠庵にて

Photo_3←浄智寺にて

Photo_4←浄智寺にて

Photo_5←建長寺にて   

“観○光”したあとは、北鎌倉から鎌倉へと徒歩で移動し、鶴岡八幡宮の境内に建つ「神奈川県立近代美術館鎌倉」へ。片岡球子さんの作品を身近で拝見して、やっぱり本物はいいなって思いながら、家に帰りました。

「観○光 ART EXPO」は、4月21日(日)まで開催中。

「片岡球子 創造の秘密」は、5月26日(日)まで開催中です。

« 休日は・・・朝ラン。 | トップページ | 由比ガ浜一丁目、築5年の1K積水ハウスのシャーメゾン。 »

気まぐれ鎌倉ガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/51266428

この記事へのトラックバック一覧です: 観○光 ART EXPOから神奈川県立近代美術館 鎌倉へ。:

« 休日は・・・朝ラン。 | トップページ | 由比ガ浜一丁目、築5年の1K積水ハウスのシャーメゾン。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30