« 湘南スタイルマガジン発売。 | トップページ | 基本的に楽観的 »

2012年9月27日 (木)

比企ヶ谷 妙本寺

Photo←総門から少し歩くと両側は高い木に囲まれて深山幽谷といった雰囲気になってきます。

大町の妙本寺は、正式には「長興山妙本寺」といい、日蓮宗のお寺です。

Photo_4 ←二天門・・・四天王のうち、持国天と多聞天が祀られているので二天門というそうです。

Photo_2←江戸天保年間に再建されたという祖師堂

Photo_6←こんなに緑の多い場所にあります。   

不動産屋的に書くと、鎌倉駅から徒歩6分、総門から参道を少し歩くと、あっという間にあたりは木々に囲まれた静かな谷戸になり、少し前の喧騒がうその様な静かな空間が広がっています。

このあたりは、鎌倉時代に、鎌倉幕府の重臣であった比企能員の一族が住んでいたところで、妙本寺はその屋敷跡と言われています。比企一族は、同じ頼朝の家臣であった北条氏に滅ぼされたと伝えられています。

その屋敷跡に建てられた妙本寺の創建は1260年で、開山は日蓮上人の高弟日朗上人だということです。今でも日蓮宗の格式の高い寺院のひとつということですが、静かに流れる時間と山を渡ってくる風は、850年前と少しも変わっていないような気さえしてしまうほど、風情のある場所で、あんまり時間はないけど、鎌倉駅の近くで、鎌倉らしい雰囲気を味わいたいという場合に、ぜひお薦めのお寺であります。

« 湘南スタイルマガジン発売。 | トップページ | 基本的に楽観的 »

気まぐれ鎌倉ガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/47231217

この記事へのトラックバック一覧です: 比企ヶ谷 妙本寺:

« 湘南スタイルマガジン発売。 | トップページ | 基本的に楽観的 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30