« 今日は東京へ。 | トップページ | かるがも軍団。 »

2011年12月15日 (木)

鳩のマッチ箱。

今日は用事があって“鳩サブレー”で有名な豊島屋さんの応接室にお邪魔しました。

Photo

応接室の壁に美術館のアートのように可愛らしくマッチ箱が並んでいました。お話を伺ったところ、鳩サブレーと豊島屋さんが経営される鎌倉駅前の喫茶“”で配られていたマッチ箱をデザイナーさんと一緒にデザインして並べたものだそうです。

Photo_2

古いものは、昭和30年代のものからあるそうで、電話番号が4ケタだけのものもあります。ピカソの絵のデザインや、クリスマスツリーのデザイン、日本の色の名前をシリーズ化したものなど、懐かしいものがあったり、それぞれとても素敵ですね

Photo_3

鳩サブレーのトレードマークのシリーズは、季節ごとに色が変わっていたそうです。

その昔は、喫茶店といえばマッチだったものが、今では禁煙の普及、ライターの普及で、マッチの需要も減ってしまったので、現在はつくられていないそうです。もうしばらく経つとその時代の子供たちは、マッチを見ても、それがなんだかわからないというような時代になってしまうのかも知れませんね。

« 今日は東京へ。 | トップページ | かるがも軍団。 »

鎌倉よもやま話」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳩のマッチ箱。:

« 今日は東京へ。 | トップページ | かるがも軍団。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31