« 試験Week | トップページ | 雨の一日。 »

2011年5月26日 (木)

極楽洞

今回は、江ノ電唯一のトンネル“極楽洞”です。

Photo_2 

この極楽洞、昨年100周年を迎えた江ノ電の開通した頃から、今なお、建設当時の原型をとどめている煉瓦作りの抗門です。

当時の面影をそのまま残すものは、全国的にも極めて稀少で、古都鎌倉に近代化の息吹を伝えた江ノ島電鉄の歴史を偲ぶものとして、昨年11月24日に鎌倉市の「景観重要建築物等」に指定されました。

Photo_3

この景観重要建築物等は、鎌倉市に残された、明治から昭和の初めに建てられた洋風建築物の保存と活用をめざして、鎌倉市が指定するもので、現在32件(平成22年12月現在)

お寺や神社、周辺の緑とともに、こういう町中に点在する懐かしい建物や門や外構などが、鎌倉のまちの魅力のひとつですね。

極楽洞は江ノ島電鉄線の極楽寺駅で降りて、坂道を長谷方面に少し登った桜橋から見るとよく見えます。春にはちょうど桜越しに望む江ノ電と極楽洞がとても絵になりますhappy01

(参考資料 鎌倉市のホームページ)

« 試験Week | トップページ | 雨の一日。 »

気まぐれ鎌倉ガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/40140767

この記事へのトラックバック一覧です: 極楽洞:

« 試験Week | トップページ | 雨の一日。 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30