« 冬の匂い | トップページ | 年の瀬モード »

2010年12月17日 (金)

鎌倉駅の地下道に夢の江ノ電

Photo

鎌倉駅の東口と西口を結ぶ地下道のギャラリーにペットボトルのキャップでできたエコな江ノ電が出現しました。

これは、御成中学校と第一中学校の生徒の作品展のなかの一作品で、御成中学校の特別支援学級の9人による共同制作の作品だそうです。

青い海と白い雲をバックに緑の中を走る江ノ電はとても気持ちよさそうですhappy01

使われているペットボトルのキャップは約1000個。ひとつひとつ台紙に接着剤で貼り付けて制作したようです。

両校の作品展示は、今月の22日まで行われ、その後は2月21日まで市内の15の小中学校の作品展示が順番に行われるそうです。

« 冬の匂い | トップページ | 年の瀬モード »

鎌倉よもやま話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/38111673

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉駅の地下道に夢の江ノ電:

« 冬の匂い | トップページ | 年の瀬モード »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31