« 秋の気配 | トップページ | 南風 »

2010年9月 5日 (日)

鎌倉十橋~歌の橋

久しぶりの気まぐれ鎌倉ガイドです。

ずっと鎌倉七口の紹介をして参りまして、あとまだ朝比奈の切通しが残っているのですが、しばらく朝比奈へは訪ねられそうもないので、朝比奈の切通しを残しつつ、鎌倉十橋のご紹介をさせていただきます。

Photo

Photo_2

一回目の今回は、岐れ道の少し先にある二階堂川に架かる“歌の橋”です。金沢街道にかかるこの橋の長さは約5.5mほどなので、自動車で通ると気がつかないうちにあっという間に通過してしまいます。

歌の橋の由来は、鎌倉時代、執権北条義時を倒そうとした謀反に加わって捕えられた、渋川兼守というひとが、いよいよ明日処刑されるという日の朝に、それを嘆き悲しみ、十首の歌を詠んで荏柄天神に奉納したそうです。この歌を見た当時の将軍源実朝が大変感動して兼守の罪を許したそうです。この恩赦に感激した兼守が、将軍の恩に報いるために、二階堂川に橋をかけて寄進したことから、この橋が“歌の橋”と呼ばれるようになったようです。

街道の幅が広がって、橋はもちろんその当時のものではありませんが、800年以上も前からここに同じ名前の橋があったことに、感慨深い気持ちになります。

« 秋の気配 | トップページ | 南風 »

気まぐれ鎌倉ガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/36550498

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉十橋~歌の橋:

« 秋の気配 | トップページ | 南風 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31