« その後の大銀杏 | トップページ | 夏草や兵どもが夢の跡 »

2010年5月22日 (土)

鎌倉七口 極楽寺坂

極楽寺坂は、鎌倉七口の内、最も西南に位置して、極楽寺方面から由比ガ浜方面へと入ってくる入口です。新田義貞の鎌倉攻めの際に、巨福呂坂、化粧坂とともに戦場となった場所です。当時の極楽寺坂は今よりも山側にあって、険しい道だったようで、新田義貞は、ここからの侵入を断念して、稲村ガ崎から大潮の干潮を利用して、海岸伝いに攻め入って鎌倉幕府を滅ぼしたようです。

Photo

現在の道は、低い位置まで切り崩されて自動車も通れる幅を確保しています。切通しの南側には紫陽花で有名な成就院があります。稲村ガ崎から会社に通勤する際にもよく通る道です。今朝、車の中から見た成就院の参道の紫陽花は、ほんのりと花が色をつけ始めていました。もう1~2週間すると、鎌倉も梅雨の季節となり、成就院をはじめ、長谷寺や明月院などのお寺が紫陽花で彩られ、多くの方でにぎわうようになりますねhappy01

« その後の大銀杏 | トップページ | 夏草や兵どもが夢の跡 »

気まぐれ鎌倉ガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233936/34816575

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉七口 極楽寺坂:

« その後の大銀杏 | トップページ | 夏草や兵どもが夢の跡 »

有限会社 御成不動産ホームページ

無料ブログはココログ
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28